FC2ブログ

コッコロのこころ

久しぶりの浴衣に向けて…  

来週、久しぶりに浴衣を着る機会があります。
何が必要なんだっけ?もう忘れちゃった!と、図書館で「七緒」を借りる。

160617_1.jpg

かわいいな、かわいーねと気分が高揚♡

思えばチビコが赤ちゃんの頃は、よく着物も浴衣も着ていました。
365日着物で過ごしたい、フネさん(サザエさん)を目指す!と思っていたのです。
胃癌になって以来、めんどくさくなったのよね〜。

このブログに昔載せた画像ですが…

060811.jpg

当時のチビコさん、生後三ヶ月。
浴衣に抱っこ紐で、スーパーにお買い物とか行ってたな〜。
奥の白い浴衣はネマキです。おばあちゃんっぽいね。

さて、久々の浴衣に向けて準備だよ〜!

クリックしていただけますと嬉しいです。
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 鎌倉情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト



category: 着物

tb: --   cm: 0

久しぶりの着付け  

人形町の「らくや」さんにて
着付け教室。

まだチビコがお腹にいた頃
当時西麻布にあった「らくや」さんで
「三回で着られるようになる着付け教室」に通ったのです。

今回は、その復習。
最近とんと着物を着る機会が無くなって
すっかり忘れておりました。

少しでも着物に慣れたいので
そのまま着て帰ってきました。

120526.png

うん、やっぱり昨日自分で着た時より
スッキリしてるな。

ちょっと練習しようっと。

category: 着物

tb: --   cm: --

入園式の着物  

チビコの入園式。
チビコの服は早くに決まっていましたが
私は何を着ようかな…。

スーツを買っても、普段着る機会がありませんから勿体ないし、と
前回の帰省の時に、実家から
母の色無地と祖母の帯を持って帰ってきました。

着物も久しぶり。
本を見ながら、せっせと着付けて
二重太鼓にも挑戦しました。

なんとか出来た!
トットロ母様に修正していただいて、こんな感じ。
初心者なんだから、結べただけでも上出来、上出来。

100415_1.jpg

帯揚げの色、着物にとけこみすぎ?
実際はもうちょっと濃い茶色です。

100415_2.jpg

帯が下がってるな〜。
写真館での写真は、もっと帯が下がってて(涙)

いいんだ、チビコが可愛く写ってたから…。

category: 着物

tb: --   cm: 6

七五三に向けて  

チビコは来月、七五三をする予定です。

本来は去年、かぞえで3歳にするのが正式なのでしょうが
なにしろ、のんびり成長のミニミニさんですからね〜。

和装が大好きなチビコですが
もっと着物に慣れておいてもらって、七五三当日をスムーズに進めたい。

試しに、浴衣と被布で一日過ごしてみようっと。

091007_1.jpg

思ったよりも普通に、遊んだり食事したり出来ました。
よしよし、まずは第一関門突破かな。

髪型はどうしようかな〜。
美容院は当日バタバタするのが嫌なので、行かないつもり。

091007_2.jpg

いつもの三つ編みに、お花をつけただけですが
これでもいいかしら…。

ああ、私も、袋帯を二重太鼓に締める練習をしなければ。
しばらく慌ただしくなりそうです。

category: 着物

tb: --   cm: 2

天神さんの市  

毎月25日は、北野天満宮(天神さん)の縁日です。
行かなくちゃ♪

前回はバスで行ったのですが
今日は弟JPのススメで自転車で。

すると、天神さんに着くまでの民家やお寺でも
家の前でお店を出していたりして、なかなか面白かったです。

9月も終りだというのに、30度越えの暑い日。
人出は少なめかな?

右は、前回たくさんお買物をした陶器のお店。
やっぱり可愛いものがいっぱいです。

090925_1.jpg

弟JPは大学時代、天神さんの近くに住んでいたのに
今回が初めての縁日。
食べ物の屋台しか無いと思っていたそうです。
和の小物やら、古本などを買っていました。

こちらは私が買った、ちっちゃな梅の布細工。ひとつ70円。
ヘアピンにつけて、チビコの七五三の髪飾りにするつもりです。

090925_5.jpg

1m800円均一の布地屋さん。
ニット素材が多くて楽しいです。
お茶を出してくださったりして、バザール気分。

090925_2.jpg

着物の出店がやっぱり充実。
世田谷のボロ市ではほとんど無かった、子供着物もたくさんありますし
ボロ市より安いです。

この写真のように、ザバッと着物が置いてあるようなお店だと
500円で着物が買えます。外国のお客さんが多い。

090925_3.jpg

着物をたとう紙に包んで、日焼しないように置いてあるお店は
もうちょっとお値段が張ります。

裄など、長襦袢との兼ね合わせもあるし
古着物はややこしいから、買わないぞ!と思っていたコッコロですが
たとう紙からちらりと見えた、アザミが描かれた紬の着物に一目ぼれ。
ついつい試着…。

090925_4.jpg

回りのお客さんたちの「似合うやん~」「これなら長いこと着られるで~」
に乗せられて…。

買ってしまいました☆清水の舞台から飛び降りました!

しかし帰宅してから母に見せると「よう似たの持ってるやん」
わ~言われてみれば!

着物、数枚しか持ってないのに、なんで忘れてるんだ自分!
いや、似てない!色もちょっと違うし!

…いや~本当に、天神さんの市には魔力がありますね…。終わり。

category: 着物

tb: --   cm: 2

京都で着物  

横浜から着物を持ってきまして
ひそかに(?)3日連続で着物を着ております。

今日は、母の着物箪笥で見つけた
祖母の羽織を着てみました。

丈の長さは良い感じですが、袖が短い…。

090403_2.jpg

宝鏡寺に、「春の人形展」を見にでかける途中の写真です。

こちらが 宝鏡寺門跡の展示入り口。
古い雛人形がたくさん展示してありました。
(後ろのお人形は、展示用の新しいものです)

090403_3.jpg

古い雛人形もさることながら、お庭がきれい
円山応挙の板絵が可愛い。
残念ながら、上の写真の場所以外は撮影禁止でした…。

私は初めて知ったのですが、
昔は、皇室に産まれた女の子は、尼さんにさせられたそうですね。
(跡継ぎ争いの種にならないように)

宝鏡寺門跡のように、「門跡」といわれるお寺さんは
そういった皇女が暮らすために建てられたそうです。

幼くして家族の元を離れ、修行の道に入る我が子に
せめても、と立派なお雛様を持たせたのでしょうか。
悲しいお話です。

それを思うと、私は家族一緒に暮らせて幸せ者です。
トットロさん、私の里帰りの間、寂しい思いをさせてゴメンね~。

category: 着物

tb: --   cm: 0

結婚式の服装  

K嶋さんと、ヅカちゃんの結婚パーティ。
コッコロは、思い切って着物を着ました。

着付け教室でもお世話になってる
ミコ叔母ちゃんに、袋帯や帯揚げをお借りしました。
いつもは、赤い名古屋帯などで、カジュアルに着ている小紋ですが
コチラの日記に写真があります)
小物合わせで、グッと大人っぽくなるものですね~。

当日の着付けも、自分で着るのはまだまだ自信がありませんので
ミコ叔母ちゃんにお願いし、朝から家族で押し掛けちゃいました。

ダンディなA叔父さん(ミコ叔母ちゃんの旦那様)と
記念撮影。

090301_5.jpg

私が作ったチビコのドレス。
お友達としゃべったり、ご馳走をいただくのに忙しくて
あまりちゃんとした着用画像が撮れませんでした(笑)

090301_6.jpg

これはパーティ翌日に、チビコが作った謎のオブジェ(?)
積み木とクリップの結婚式だそうです。

造花のブーケが置いてあって、結婚式に見えるかも?

090301_7jpg.jpg

category: 着物

tb: --   cm: 3