FC2ブログ

コッコロのこころ

お呼ばれデイズ  

遊び歩いている臨月妊婦、
本日はまたまたまたTKちゃんのお宅にお邪魔しました。

今日はhanaさんのファミリーも一緒です。
H君(hanaさんのベイビー、生後9ヶ月)は、はいずり回れるようになりました。
広いTKちゃんの家を、ものすごいスピードで
ずりずりずり。かわいいです。

TKちゃんが軽食を用意してくれていたのですが
いなり寿司やらサンドイッチやら、見た目も綺麗で美味しいお料理でした。
どうしてみんな、おもてなし料理が上手なんでショー。
しかもTKちゃんは、またおくるみもバリバリ、ミシンで自作してるし
ベランダのプランターもお店のように素敵にディスプレイしてるし
ああ、主婦の鏡。

憧れ主婦ライフを満喫した後は、
TKちゃん家のそばの、新緑美しい公園を3家族でお散歩。
池にはカモにアヒルに、コイがスイスイ。
芝生にはハトとお散歩犬がいっぱい
のんびりいい気持ちです。

さて、次の機会には、私もTKちゃんも出産後ですな!
赤ちゃんいっぱいでお散歩するのが楽しみです。



スポンサーサイト



category: 日々のこと

tb: 0   cm: 0

友達っていいな  

「これって、破水?」という事があったので病院へ。
祝日で基本的には病院はお休みなので
いつもの診療室では無く
分娩室での診察となりました。

母親教室の時にも、院内見学で入った分娩室ですが
まさか
出産前に、分娩台にあがる事になるとは…。ちょっと緊張。
せっかくなので出産のイメージトレーニングをしておきました。

破水かどうかの検査は、
リトマス試験紙のようなもので
見るだけ
の簡単なもの。不安な時はすぐ行くべし、ですね。
結果としては破水していませんでした~。てへ。

でも心配で、昨日からお風呂も入れなかったので
(破水した時は、お風呂に入っちゃダメなのです。菌に感染しやすいので)
これで安心しました。
機械をつけて、お腹の張りの検査もしましたが
そちらも問題なかったです。

分娩室の隣は新生児室で、ずっと赤ちゃんが泣いていました。
一人が泣くとみんなつられて泣き出します。
トットロさんは
「セミみたい」と言っていました。
セミ…。

体調に問題ない事がわかったので
こころおきなく遊びにでかけた我々(笑)。

先日めでたく挙式をあげた、
Y氏とGさんが夕食に招待してくれたのです。
結婚式や二次会で、受付やら司会やら、裏方として活躍した友人たちの慰労会。

トットロさん as 二次会・乾杯の音頭 
コッコロ as 友人代表スピーチ
として、呼んでいただきました。

Gさんがとにかくお料理上手なので、おやつも我慢して向かうと
果たして素晴らしきご馳走のお出迎え。わいわいわい♪

鶏肉とミニタマネギの赤ワイン煮、ジャガイモのアンチョビサラダ
ラタトゥイユ、春キャベツのパスタ、ガーリックステーキなどなど…。

男っぽくて豪快で、仕事一筋というイメージのGさんですが
(いや、だまってれば
可愛い女子なのですよ)
このお料理上手なところが、ほどよいギャップで魅力ですね~。

コッコロはどちらかというと、お料理苦手なのですが
おもてなし料理が作れるようになりたいな。

Gさんにお料理の秘訣を聞いたところ
「仕上げに葉っぱをのっける」というお返事でした…。
男だねえ。(いや、女子ですけど)

気心しれた友人たちで、お酒に美味しいお食事
そしてバカ話で盛り上がりました。

独身時代は、仕事仲間として。
そしていつしか、そのパートナーや、子供を連れて
こんな風に集まれるようになった事が、とても楽しく
嬉しい事でした。

めでたい、めでたい。

category: 日々のこと

tb: 0   cm: 0

眼鏡を新調  

10年くらい振りに眼鏡を新しくしました。

普段はコンタクトレンズですが、
出産で入院中は、眼鏡の方が便利かな、と思いました。

そして面会に来てくださるお客様に眼鏡で会うのなら、ちょっとでも
可愛い眼鏡にしたいな~、と言うのは

060428.jpg


という事で、新しい眼鏡買ってくれて
トットロさんありがとう♪

category: 日々のこと

tb: 0   cm: 0

だらっと臨月  

この間の月曜日(2006年4月24日)で
臨月に入ったコッコロです。

臨月に入ると、お腹の膨らみが下がってきて、
胃が圧迫されないので、食べる量も増えるそうです。

鏡で見ると、そういえばお腹も下がってきたような…
ご飯も前よりたくさん食べられるような…
いくら臨月に入ったとは言え、まだ早いかな。

昨日はお出かけで疲れていたため
ポンちゃん(赤ちゃん)も大人しかったのですが
今日は胎動が激しく、
だらっとしようと思ったのに起こされました。
これも臨月だからか。

もうなにもかもが、出産間近の兆候に思えて
なんだか気持ちがはやってますね~。

ゆっくり育って、つるっと出ておいでね~。
普通に妊婦の気持ち日記でした。

category: 妊婦ライフ

tb: 0   cm: 0

愛の讃歌  

美輪明宏さんのお芝居
「愛の讃歌~エディット・ピアフ物語」を観に行きました。
060426_1.jpg

1月22日のコンサートの時は、案外男性が多いのに驚きましたが
今日は午後早い時間の公演だったので、女性ばかり。
若い女性の着物姿が多くて、キョロキョロ&ウキウキ。

お芝居が始まったすぐの時は
会場までの移動だけでちょっと疲れていたため
あまりのめり込めなかったのですが
終わる頃には、涙なみだ…。愛だわ~。

妊娠してからは、外出しても
夕方には帰宅できるようにいつもしていたのですが
今日は公演が終わった時点ですでに18時すぎ。

一緒にお芝居を見ていたhanaさんは、託児所に預けたH君を迎えにいくため
公演終了後、ダッシュで帰路についていらっしゃいました。

一人で通勤ラッシュの電車に乗るのはちょっと不安でしたが
幸い、どの路線でも席をゆずっていただけたので
座って安心して帰れました。やっぱり愛だわ~。

席をゆずってくださる方って、みんな若い人で
それも嬉しい事ですね。みなさん、ありがとう!

060426_2.jpg

category: 日々のこと

tb: 0   cm: 0

産院での母親教室2回目  

060424.jpg

category: 妊婦ライフ

tb: 0   cm: 0

ギンザ妊婦  

昔お世話になった方の展覧会があったので、銀座に行きました。
電車を降りて思ったのですが、銀座の街は妊婦がいないですね~。
気のせいかもしれませんが
時々、「珍獣?」という感じにちらっと見られて恥ずかしかった…。

それともコッコロが気づかなかっただけで
ご飯粒でもくっつけて歩いていたのでしょうか?

展覧会ついでに、久しぶりにデパートもちらっと見たりして
楽しかったです。

これまでは「どうせ着られないし…」と洋服にも
関心が薄かったのですが
あと一ヶ月もしたら、普通のお洋服が着られるのね♪
シアワセ♪

キャー、夏服とか欲しくなってきた!
ですが、ちょっと待て…。本当に以前の体型に戻るのか…。

だったら多少胴回りが太くても着られる着物かしら!
と、セールのお知らせをいただいていた呉服屋さんへ。
(元気あるねえ)

でも結局、顔見知りの和裁士さんと妊婦トーク
(その和裁士さんも妊婦さん)しただけで帰ってきてしまった
小心者のコッコロでした。

ああ、出産後どんな体型になるんだろ…。

category: 日々のこと

tb: 0   cm: 0

カメ日和  

弟、JPが引っ越しをしたので、新居を見にいきました。

新居といっても、家賃ダウンで風呂無しアパートに。
建物的にも、かなり「神田川」の世界です。
(家賃3万円台 at 中野区)

でも駅から5分だし、日当たりも風通しも良くなって
なかなか清々しいお部屋でした。

JPは清貧なだけでなく、物持ちも良くて
本日着ていたコートは、10年前に亡くなった祖父が長年来ていた物。

ほつれを母が繕ってくれていて、
元々はバーバリーなのに、ものすごくオリジナルな雰囲気に。
060421_1.jpg

↑スゥエードで当てがしてある裾がいい感じですね~。ポケットのかがってある所も。
貧乏万歳!

さて、その後、弟新居のそばにお住まいの
コッコロのお友達夫妻を訪問いたしました。

こちらは、そのお宅の家主…ではなくカメですね。
060421_2.jpg

リクガメのポルフ君です。
カメ好きの弟とお友達夫妻は、初対面なのに
は虫類トークで盛り上がってました。

ご近所のよしみで、お友達夫妻は弟JPに
「ご飯が食べられない時にはいつでも食べに来てください」と
約束してくれました。
よかったね~、JP。
しかし、お友達夫妻の方が、かなり年下なのだが…。
まあいいか。



category: 日々のこと

tb: 0   cm: 0

記念にモデル  

元同僚で、先輩ママであるhanaさんから
いま発売中の赤ちゃん雑誌に、H君(hanaさんのベイビー)が載ってるから
見てね、とメールがありました。

早速買って来て、見てみると
お、写ってる写ってる♪可愛いです~。

H君は評判のハンサムだから、掲載されたんでしょ?と聞いてみると
応募すれば、案外誰でも載るみたいだよー。
おじいちゃんおばあちゃんが喜ぶから、いいよ!とのお返事。

そうか~。ポンちゃん(赤ちゃん)が産まれたら
応募してみようかな…。

まず産まれて、お顔を見てからだね!
うふふ、楽しみです。

category: 妊婦ライフ

tb: 0   cm: 0

産院での母親教室  

コッコロが住んでいる、区の母親教室は
妊娠5ヶ月の頃にありましたが
今回は、分娩予定の
産婦人科で行われる、母親教室に参加しました。

教室の場所が、病院の食堂で
パンを焼く香りがほわ~んとただよっています。
お天気も良い、気持ちのいい午後。

始めのうちは、ウトウトしがちでしたが、
助産婦さんのお話が、具体的になるにつれて真剣に。

入院グッズは何を準備すれば…と雑誌などを見ては悩んでいたのですが
コッコロ分娩予定の病院は、ほとんど手ぶらで入院出来るとの事。
準備されているグッズを、ひとつひとつ実物を見せながら
説明してくださいました。

ネグリジェがファンシーなのが気になるところですが
(に、似合わなさそう…)入院日数分支給されるそうですし
便利だから、お世話になる事にしましょう。
お見舞いに来てくださる予定のみなさん、笑わないように~。

その後
「出産で本当に準備しなくちゃいけないのは、このような物ではありません。
お母さんの体力や心構えです」
というお話があり、
そうでした~、入院グッズの事ばかり考えている場合じゃなかったです~。

途中、臨月の方が、「お腹が張ってきました」と
検診に移動するなど、なかなか臨場感のある雰囲気の中
区の母親教室の時より、切羽詰まっているからか
実際に出産をする病院だからか、お話も参考になる具体的なものが
多くて良かったです。

ちょっとずつ、トットロさん(夫)に説明しつつ、復習をするつもりです。
呼吸法も一緒に練習してね、トットロさん。

あ、あと休憩時間におやつが出たのも嬉しかったです。
来週も行こうっと。(おやつのため?)

category: 妊婦ライフ

tb: 0   cm: 0

リラックス名付け法  

午前中は、2ヶ月ぶりの着物スタイリング教室でした。
先月の教室は、Y氏とGさんの結婚式とバッティングしていたのですね。

久しぶりに着物とふれあうと、うきうきですな~。
今回は単衣の着物をたくさん見て、触りました。ふむふむ。

スタイリング実践編では、色無地を使って
入学式を想定したコーディネートなのに
名古屋帯をチョイスしてしまいました。
金銀が入ってるからいいか、と思ったの~。
入学式では、袋帯で二重太鼓だそうです。
勉強になりました!

さて、楽しかったけれど、来月の教室には来られるのでしょうか。
ちょうど予定日なのよね…。

さくっとお家に帰り、今度は車に乗って
4/12に産まれた、Kさん(男性)のベビーに会いに行きました。

一番の関心事は、「ベビーの名前」。
というのも、Kさんの一人目のお子さん(女の子)は
名前が回文になっているのです。(例:ヤマダ マヤ、みたいな)

という事は今度はどうなっているのかな?
漢字で回文かな?(例:武田 武、みたいな)

前々から決めてたという話だし、きっと変わった名前なんだろうな~と
ベビーちゃんのネームプレートを見ると
あれ?普通の名前だ。T君だ。

なんとなく世間話をしつつ
そしていつもKさんに会うと◯◯(とある乗り物)の話題に
なるのですが、それをさらっと流し

「名前、今回は仕掛け無しなの?」とKさんに聞くと
「気づかない?ヒント、さっきまでの話♪」

って、まさか…
「日本語だと普通だけど、この名前
中国語で◯◯(とある乗り物)の意味なんだ~」

そう来ましたか!趣味に走りましたね!
う~ん、乗り物…。奥様は寛大だ…。

一人目の回文ネームといい、私たちが
響きだ、字画だ、と名付けに必死になっているのが
バカバカしいほどのリラックスぶりですね。

そんな感じでいいのかも~と
なんだか私ものんびりした、赤ちゃん訪問でした。

そしてその後、朝からお出かけで疲れきったコッコロは
夕食も作らず爆睡。
目覚めたら、トットロさんが夕食を準備してくれていたのでした。
ありがとうトットロさん!美味しかったです。

ここだけの話、共働きの時は
家事(掃除、洗濯、料理、買い物)は100%トットロさんがして
くれていたのでした!キャー!ひどい嫁!
逃げろ!

category: 妊婦ライフ

tb: 0   cm: 0

9ヶ月も終わりになると  

なんだか検診にばかり行っているようですが
2週間おきというのは早いですね。

ここのところ、コッコロを悩ましていた
診察台での吐き気ですが、今回は「秘技エビぞり」で
なんとか乗り切りました。おかげで超音波検査もじっくり。
しかしはっきりとした性別はわからず…。うーん、やきもき。

まあ一通りつつがなく検査も終え
先生のお話も夫婦で伺って終わり…と思ったところで
いきなり先生が
「ご主人、そろそろ奥さんをこき使ってください」
ん?
「出産に向けて体力つけないとね」

って、これまで散々
「お姫様のように安静に」って言ってたじゃーん。
そのせいで、すっかり筋肉も落ち、よわよわ妊婦のわたくし。
そりゃあ、体力つけなくっちゃお産が難しいのでしょうが
あんまりでございます~(泣)
060415_1.jpg

その挙げ句…。
060415_2.jpg


トットロさんは「了解」とばかりにうなずいておられました。
ああ、姫様暮らしも今日までなのね。

…でも一応家事はひととおりやっていたのでございますよ。
だって姫、召使いが居ないのですもの。

来月からはワシワシお散歩も解禁だそうです。
うっしゃ~!張り切って体力戻すぞ!

category: 妊婦ライフ

tb: 0   cm: 0

ベビーラッシュ!  

ここ数週間で、お友達が続々出産。

●3/23にコッコロ元同僚Kちゃんが男児出産
●4/3にトットロ元同僚Iさんの奥様が男児出産
●4/12にコッコロ元同僚Fちゃんが男児出産
●同じく4/12にトットロ友人Kさんの奥様が男児出産(こちらは第二子)

いや~少子化って何だ?というくらいの生まれっぷりですね。

みんなで集まる機会も多いので、
来月産まれる予定の私のポンちゃん(赤ちゃん)と
6月予定のTKちゃんの赤ちゃんも合わせて
赤ちゃん大集会が開けそうです。

TKちゃんのところも、どうやら男の子と判別したらしいので
ポンちゃんがもし、女の子だったら逆ハーレムですね~。
男の子だったら…。男子校気分。

さて、話は変わりますが
しばらく美容院にも行けなくなりそうなので、髪を切ってきました。

本当は巻き髪マダムに憧れてるコッコロですが
「赤ちゃん産まれたら、巻いてるヒマないよね?」の
美容師さんの一言に
「とにかくラクで、のびっぱなしでも大丈夫な感じで!」と
おばちゃんモードなオーダー。

結果としては、おかっぱになりました。
えー、まあいいか。


category: 妊婦ライフ

tb: 0   cm: 0

ヒルズでまた映画なの  

またまた六本木ヒルズでママズシアターです。

メンバーは、爽やかビューティhanaさん、hanaさんの可愛いベイビーH君、
小林聡美さん似のニュニュとコッコロ。

本日の映画は「プロデューサーズ」。
前回は邦画だったので、
赤ちゃんの声で台詞が聞こえなかったりしたのですが
字幕ならその問題は無し。

hanaさんが麻布十番で買って来てくれた鯛焼き
モグモグ食べながら至福のひととき。

ただ、通路側の座席だったので、行き交うちびっこちゃんたちと
遊ぶのに忙しく、やっぱり映画鑑賞はお留守になるのでした。
でもみんな可愛かったな♪

ランチやお茶もヒルズでしたのですが
どこのお店でも、ベイビーH君用にジュースが出たり
ベビーカーでも入りやすかったり、店員さんも子供好きだったり。

六本木ヒルズというと、気取ったイメージですが
ママ&ベイビーにも便利な所だと思いました。

しかし往復でヘトヘトになったので
今日は普通に終わり~。

category: 日々のこと

tb: 0   cm: 0

だっこ紐  

さあ、ベビーグッズ集めも佳境でございます。
今日はだっこ紐が届きました。
ベビービョルンのベビーキャリアアクティブという商品です。

お友達のhanaさんから、だっこ紐ならベビービョルンが良いよ、と聞いていて
試したところ、腰への負担が軽そうだったので
ベビーキャリアアクティブに決定。

色の種類が少ないのが残念ですが
実際に7キロのお人形を、それで抱っこしてみたトットロさんが
「重さを感じない」と言っておりました。

実際に使ってみたら、また感想を書きたいと思います~。

060410.jpg

category: 妊婦ライフ

tb: 0   cm: 0

ベビー布団  

じゃんじゃんベビーグッズが揃って来ております。
本日到着はベビー布団。

ベビー布団◯点セット!というものから、安いものを見繕おうというのが
最初のプランだったのですが
セットもので安いのは、どれもこれもデザインがヘボい…。
中古ベビーベッドに引き続き
クマちゃんの悪夢です。

かと言って、シンプルで可愛いものは3万円とかしてしまいます。
それはちょっと予算オーバーかな。

そんな話をコッコロ母にしたところ
「セットなんていらない!掛け布団と敷き布団があればよろしい」
「シーツや肌掛け、枕はバスタオルで充分」
「吸水性のいい、真綿のお布団がいいよ。ポリエステルは嫌~」

と、わさわさ出て来ました。Fromおばあちゃんの知恵袋。
う~ん、目からウロコ。
シンプルでいいじゃないですか、母よ!

という事で、予算内で掛け布団と敷き布団だけなら
ちょっと良いものも買えるかも…とウキウキネット検索です。

昔ながらの綿のお布団を作っているようなお店は
どこもなかなか渋いです。職人って感じで好感♪
何故か、
東海3県(愛知・三重・岐阜)にお布団職人さんが多いですね。


そしてコッコロ家も、岐阜のお布団屋さんで購入決定。
可愛いのが届きました。

掛け布団についてる、この
ひらひら~っとした糸が
おばあちゃん家っぽさ
を醸し出しています。再びシブい。
060409.jpg


おまけで掛け布団カバーも付けていただいたのですが
それも、布団の柄が真ん中からのぞくレトロなタイプ。
(上の写真はカバー付ける前。カバーつけたら、また写真アップしましょう。)

一番若いポンちゃん(赤ちゃん)が、もっとも渋いお布団で寝る事になりそうです。
でもそれも可愛いですね。
真綿のお布団はフカフカで、お殿様気分~。

ハッ!東海3県にお布団屋さんが多いのは
織田信長、豊臣秀吉、徳川家康などの、
有名なお殿様の出身地だから
ですかね。関係無い?

category: 妊婦ライフ

tb: 0   cm: 0

ハイローベッド&チェア  

オークションでハイローベッド&チェアを落札しました。
たまたま売り主の方が、近所の方だったので
トットロさん(夫)が引き取りに行ってくれました。
安くで手に入って良かったです。柄がちょっと派手だったから
高値にならなかったのかな。
060408.jpg


夕食はまたまた中華をご馳走してくれた叔父夫妻からお誘いがありました。

先日の中華ディナーのお誘いの時に
「お寿司と中華料理どっちがいい?」と聞かれたので
中華至上主義のコッコロは「中華!」と即答だったのですが
その横で、トットロさんが小さく「…お寿司」とつぶやいていたのですね。

それで今日はお寿司に連れて行っていただきました。
うしゃしゃしゃしゃ♪
叔父さん叔母さんありがとう!



category: 妊婦ライフ

tb: 0   cm: 0

貧血注射の落とし穴  

問題の多い虚弱妊婦のコッコロですが
先日の検査で、
貧血がまたひどくなっておりました。

病院でいただいた鉄剤(お薬)を飲むと
気分が悪くなるからと、サボっていたので当然といえば当然。

「ちゃんとお薬飲んでね~。これ以上数値がさがったら
注射しないと…」という先生。

ん?注射?
注射で解決出来るなら簡単じゃないですか。
ボエ~となりながらお薬飲むより、手っ取り早いし。

「先生、わたし注射がいいです!」
「そう?じゃあそうしようか」

やった♪と思ったのもつかの間、先生の次の一言が
私を奈落の底に…。
「じゃあ、6回打たなくちゃいけないから、週に2、3回来てね」

うそ~ん…。
全然手っ取り早く無いじゃん!
この病院はコッコロの家から不便なところにあり
時間もかかりますし、交通費もかかる。
「注射一発なら、お薬代より安いかも…」と思ったのにぃ。

しかもお薬もキチンと出されました。ニギャー!無意味!
目論みがはずれて、むくれる私を見て、トットロさんは大喜びでした。
060405_1.jpg


そうそう、貧血のお薬は、
食事と一緒に流し込めば
気分は悪くなりません。
普通「食後」って表示されてますが
それだと、ヨレます。
全国の貧血妊婦のみなさん!共に頑張りましょう。

060405_2.jpg

category: 妊婦ライフ

tb: 0   cm: 0

ミシンが届いたよ  

ユザワヤから帰った夜、
早速ネットでミシンの検索をしました。

ユザワヤで「これがイチオシ」としてチラシをもらってきたミシンは
ユザワヤがブラザーと組んで作ってるオリジナルの商品でした。
そりゃあイチオシするよね。

いろいろ調べましたが、結局ユザワヤマシーンに似た機種を
安く売っているネットショップを見つけたので早速購入。
一日空けて、今日もうミシンが届きました。

たどたどしく、糸をセッティング。
うーん、学生時代の記憶より、はるかに簡単になっている。
なんとか私でも糸を通せました。

ぼろぼろのタオルを持ち出して来て
まずはぞうきん作りです。楽しい。

何枚もアホのようにぞうきんを作って
本日は満足。頑張ってこれからステップアップして行こうと思います。

↓ぞうきんと共布で、ぞうきん入れバッグも作ったよ。
 小学校2年生くらいのレベルですね。

060404.jpg

category: 日々のこと

tb: 0   cm: 2

手芸の聖地  

先日、宿敵ミシンとの一戦を無事戦い終えた私。
ここで日をおかずに、一気に戦いを優勢に持って行くため
マイミシンの購入に踏み切る事となりました。押忍!

手芸の師匠、TKちゃんより「ユザワヤに行くと色んなミシンが見られますし
試させてくれますよ~」と助言をいただいていたので
早速トットロさんの運転で蒲田のユザワヤに向かいました。コッコロ初蒲田です。

ユザワヤに入ると、その特殊な熱気にややたじろぐ2人。
ちょうど入園・入学シーズンだったからかな。
人も多いですし、あまり手芸店になじみが無い我々には
巻かれた布などがワッサーと並んでいる様に圧倒されました。

そしてミシン売り場も、なんだか殺伐としていて
試させてもらうという雰囲気では無い。

「初心者でも使えるミシンって?」と店員さんに聞いてみましたが
「どれでも使えるよ~」というアバウトな返事。
うーん、売る気ゼロ。
一応店員さんイチオシミシンのチラシだけもらって
さっさと退散しました。

物珍しいので、ボタンやらリボンやらのコーナーも
見てまわったのですが
モノがありすぎて、なにがなんだかわからなくなって来ました。
「ダメだ、我々にはレベルが高すぎる!」

結局はるばる蒲田まで来たのに
あっさりとユザワヤを後にしてしまいました。
つきあってくれたトットロさんごめんね~。

ちなみにトットロさんのコメントは
「築地魚市場のセリに、素人が迷いこんでしまったようだった」
でした。言い得て妙。

またちょっと家庭科に、負けそうだったコッコロでした。
押忍!

category: 日々のこと

tb: 0   cm: 0

中華と桜とベビーベッド  

前回の検診日記でも書きましたが
診察ベッドに仰向けになると具合の悪くなるコッコロです。

今日の検診でも、また超音波検査中にギブ!
冷や汗をダラダラ流してみました。
吐かなかっただけ良かったです。

そんな風にヨレっているので、
なかなかポンちゃん(赤ちゃん)の性別が確かめられません。
もう9ヶ月なんですけど~。名前が決めにくいな~。

さてしかし、ヨレってる割には
今週もパクパクとお昼をたくさん食べ、
お昼寝タ~イムとのんきライフを満喫していましたら
近所に住む叔父夫妻から、夕食のお誘い電話をいただきました。

もちろん尻尾を振って「わーいわーい」と
中華料理屋さんに連れていっていただきました。
始めて北京ダックを食べましが
ほんとに皮しか食べないんですね。肉がもったいないものだ。

その後は、今年は家にこもりっきりで桜を見ていない私のために
夜桜見物ドライブ。
道の両端に植わった桜が、車道に満開の花びらでアーチを作っていました。
その中をゆっくり車で抜けて、後部座席でトットロさんと二人
綺麗だね、綺麗だな。

コーヒー屋さんに寄って
そのあとお家でケーキもいただいて、
すっかり叔父さん夫妻にごちそうになってしまいました。
うーん、お腹が苦しい。

しかも「そういえば、うちにまだ孫のが残ってるわ」と
叔母さんがベビーベッドを出して来てくれました。

実のところ、コッコロが希望していたベビーベッドとは
違う形のものでしたが、
「使わなくなったら、また持っておいで」とまで言っていただいたので
有り難くお借りすることに。

さっそく持ち帰って、部屋を模様替え。
トットロさんがベッドを組み立ててくれました。
060401_1.jpg

ベビーベッドが設置されると、ぐっと赤ちゃんが来る気持ちが
高まりますね。
060401_2.jpg

こうしてちょっとずつ巣作りしているトットロ&コッコロでした。


category: 妊婦ライフ

tb: 0   cm: 0