FC2ブログ

コッコロのこころ

猫さんに会いました  

今日は猫のいるお家を訪ねました。

060930_1.jpg

060930_2.jpg

060930_3.jpg

060930_4.jpg

060930_5.jpg

スポンサーサイト



category: photoコママンガ

tb: 0   cm: 3

自由が丘へ  


本日は自由が丘へ。
まだ電車も2駅以上乗った事がないのでドキドキ。

自由が丘は、ホームにエレベーターが出来て便利になっていました。
(今までは階段のみ。子連れの人が多かっただろうに…)

南口(マリークレール通り方面)行きと中央口行きの2台あります。
南口は、エレベーターを降りたあと、改札までに9段の階段があるので
ちょっと不便。

チルドレンミュージアムに授乳室がある、とネットで見たので
確認のために行ってみたら、こ、工事で閉まってる!
もしかして潰れてる?

そうなるとベイビーオアシスしか無いのかな。
授乳のためだけに、1500円(会員登録料含む)も払えないよ~。

以前行った、北極しろくま堂に、授乳室があったけれど、買い物もしないのに使えないよな…。

赤ちゃん連れの人が多い街なのに、みんなどうしているんでしょう。

さあ、ではチビコさんがお腹が空く前に
自由が丘巡りをしてしまいましょう!
(続く)

category: こどもと暮らす

tb: 0   cm: 5

木のお匙  

チビコさんがお茶を飲むのに、口あたりがいいのではと
木のスプーンを買いました。

チビコさんが初めて使うカラトリー。
木の匙という本を出されている工芸家
三谷龍二さん作のベイビースプーンです。

実際には、お茶を飲ませるには
ベイビースプーンはちょっと小さかったので
ひとまわり大きいシュガースプーンにしました。

これならお口が痛くないね。
060929_1.jpg

って、それは突っ込み過ぎ…。
060929_2.jpg



category: こどもと暮らす

tb: 0   cm: 5

母乳大活躍  

母乳含有成分の入ったシャンプーがあるそうです。
資生堂の「チカラ」という製品。
母乳の香りもするそうな。ほへー。
shampoo1.jpg

shampoo2.jpg

植木にシャンプーにと、母乳は大活躍ですね♪

category: こどもと暮らす

tb: 0   cm: 4

出不精・デブ症  

いいお天気だし、おでかけしようと思ったのですが
なんだか面倒になってしまった…。
ん~どうしようかな、ゴロゴロ…(床で転がる音)
眠たくなったかも~バフバフ(布団に移動した音)

ぼけ~としていたら、先日のチビコさん便秘騒ぎの時に
トットロ母様にいただいたハチミツが目に入る。

ハチミツ…。
ハチミツつけて、スコーン食べたい!

すくっと立ち上がって、台所チェック。
よし、材料OK!スコーン作ります!
さっきまでのダラダラはどこへやら。
甘いもののためなら、エンヤコラ。

060928_1.jpg

ちょっと小さくしすぎたかな。
060928_2.jpg

チビコサイズですね。食べる?

思ったより量があったのですが
結局全部一人で食べちゃいました。

そのため夕食が入らず、トットロさんに「体に悪い」と嘆かれる。
ん~、こんな事してたら、せっかく減った体重が元に戻っちゃうな…。


category: 日々のこと

tb: 0   cm: 2

リサイクル・ミルクル  

チビコさん、スプーンでお茶をあげても
上手にぶえ~と出してしまいます。
結局スプーン一杯分くらいしか飲めていないんじゃないかな。

それなのに、チビコさん毎日お通じがあります。
たった一回飲んだだけのハチミツ水効果なのか?

060927_1.jpg

060927_2.jpg

060927_3.jpg

060927_4.jpg

チビコさんに乳兄弟ができました♪

category: こどもと暮らす

ルーツ  

ルーツとは根、起源、源流。
まがいもののルーツを手にした彼らは、彼ら自身の姿を見失う。
その味気なさ、生命に付随しているはずの、匂いの弱さ。

人々は彼らの本当を姿を知らない。
彼らがかつては、強く強く大陸の乾いた土を踏みしめ
その姿は凛として、しなやかであった事を。
夏の光にきらめくその肌は、武骨で粉を吹き
しかしその内側は、青い瑞々しさに溢れていた事を。

いつしか彼らは、身に纏う物語無しでは、ひとりで舞台に立つ事も無く。
ただ薄くなった躯でそこに在り
弱々しい声で、ハーモニィに加わっているのだ。


という事で本日は
キュウリのお話です~☆

我が家の食卓には滅多にキュウリが登りません。
というのも、トットロさんが「キュウリは
自根キュウリに限る!」と
いつも言っているからです。

今、店で売られているキュウリの9割は
かぼちゃの根っこに接ぎ木したキュウリだそうです。

え~、じゃあキュウリじゃないじゃん?
かぼちゃなんじゃないの?と、トットロさんに
教えてもらった時は不思議でした。

かぼちゃに接ぎ木した方が
病害虫に強く皮が固くなってキズがつきにくいそうな。

でもそのことで、
味はイマイチ。
確かに昔はもっとキュウリって美味しかったような…。
そういわれると自根キュウリが食べたくなります。

残念ながら我が家の近辺では
自根キュウリは売っていなかったのですが
トットロご実家から
帰ってくる途中の西友でゲット!
ウシャシャシャ~。

早速ざくざくっと切って
お醤油をちょっぴりたらして、パリパリ。
うん、確かに美味しいかも♪

みなさまも自根キュウリを見かけたら
少し高いですが、一度お試しください。
060926.jpg


category: 日々のこと

tb: 0   cm: 2

デンジャラス☆ハニー  

さて、ドタバタに始まった結婚記念日。
横浜へ帰宅する前に、長時間ドライブですし
念のため
朝になったらもう一度小児科を受診してくださいと
救急病院の先生に言われていました。

夜中の段階では熱も無いし
問題なさそうでしたが、
これから症状が出る事もありますからね、と。

なので、トットロ母様が良く知っている
近所の小児科へ。
看護婦さんとチビコさんの状態のお話をしていたら
「今は母乳?え?
お白湯もあげてないの?
まー!それじゃ便秘にもなるわ!あげてください!」とおしかりが。
ま、まだ便秘と決まった訳じゃないもん(涙)

その後先生の診断。
そこでもやっぱり
便秘と診断が下されました。
うーん、便秘かあ。

それから言われたのは
◎なるべく
タテ抱っこをした方がいい
◎もう
離乳食をはじめたら?(ガーン!もうやらなきゃダメ?)
ハチミツを溶かしたお白湯をあげるといい

「え!ハチミツって1歳になるまでダメだって聞いた事ありますけど」
と聞き返したのですが
060925_5.jpg

そーかあ。台湾では赤ちゃんもハチミツを食べているのかな。
台湾で大丈夫なら日本でもいいんじゃない?

先生も感じのいい方でしたし
もともと
東洋医学に興味があるコッコロですので
早速、哺乳瓶を購入。トットロさんご実家に帰って
ハチミツを小さじ一杯溶かしたお白湯をチビコさんにあげました。

とりあえず問題は、チビコさんが哺乳瓶をまったく
受け付けない事ですね…。
なのでこれまでも母乳しかあげてなかったのですが。

しかしギャーギャー騒ぐチビコさん相手に
トットロ父様、トットロ母様が頑張ってくださって
なんとか
ちょこっと飲みました。

その甲斐あってか
それから数時間後、チビコさんに
お通じが。
最近は数日に一度だったのに
昨日に引き続きお通じがあったのは、ハチミツパワーかな。

でも念のため、とハチミツが
ダメな理由をネットで見ていたら

自然界にはどこにでもボツリヌス菌という細菌が存在しています。現場で採ってすぐに詰めて、何の加工もしないはちみつには、ごくまれにこの菌が入り込むことがあります。1歳以上になれば、この菌は腸内で繁殖しませんので安全です。しかし、腸内細菌の少ない乳児ではこの菌が入ると、乳児ボツリヌス症を発症させることがあります。このため、乳児には食べさせないよう指導されています。

とな…。
な、なんか恐ろしい話じゃないですか。

効き目もあったし、先生のおっしゃる通り
ハチミツを飲ませたい気もしますが
しばらくお番茶などで
様子を見る事にしま~す。ドキドキ。

まあ、一番の問題は、チビコさんの哺乳瓶嫌いですね…。

category: こどもと暮らす

tb: 0   cm: 8

波乱のバカンス  

昨夜もちょこっと書きましたが
土曜日から2泊3日で、
トットロさんのご実家に行ってきました。

緑が多くて、気持ちがいいですし
トットロ母様のご飯は美味しい♪
素敵な休日です。

トットロ父様とトットロ母様が
チビコをかわいいかわいいと愛でてくださっている間に
コッコロはここぞとばかりに
食っちゃ寝食っちゃ寝。
ひどい嫁だな~。

さらには、近くの温泉ランドまで
トットロさんと二人でお出かけ。

二人での外出は、出産後初めて。
しかも
温泉ですよ!

アレコレいろんなお風呂に入ったり、露天でくつろいだり
岩盤浴にもチャレンジ。
体の芯からあったまって、リラックス~。
これまでの
育児疲れが流れていくようです。

さあ、後はトットロ母様が今日はステーキを焼いてくださってるし
デザートにはケーキが♪ああ、天国ね~。

ところが、我々の留守中ゴキゲンだったというチビコさんが
さあ、食事だ!という時に
突然不機嫌に。

抱っこもダメ、おっぱいも飲まない
ひたすら泣き続けるのですが
チッチッチ☆その程度で慌てる
ウブな母親じゃないぜ。
余裕の態度で挑めば、そのうちオネンネさ。
お散歩にベビービョルンで抱っこが決め手ダネ☆

ところがギャーギャー泣いたまま3時間が経過して…。
さすがに
一同青ざめてきました。
そういえばお乳ももう6時間ほど飲んでいません。

「念のために、病院に行った方がいいんじゃない?」
「そ、そうしよっか」

ああ、あっさり陥落~。
今回もまたまた
救急病院へと駆け込んだのでした。

診ていただいたところ
「お腹が張っていますね。
浣腸して様子を見ましょう」
さっきたくさんウンチ出したんですけど
まだ張っていますか…。

救急で担ぎ込まれている方々が休むベッドが並ぶ部屋に
ギャンギャン泣き続けるチビコさんが運ばれます。
浣腸される事で、大泣きはさらに
ヒートアップ。
具合が悪くて寝ている皆さんに申し訳ない…。

結局、
「様子を見ましょう」で診察は終わり。
大泣きの原因ははっきりとはわかりませんでしたが
その後やっとお乳も飲み、落ち着いてネンネしました。

トットロ父様、トットロ母様ご心配をおかけしました。
トットロ妹Rちゃん、休日出勤から夜遅く帰り
クタクタのところ、病院まで運転してもらってありがと~。

はあ、しかし温泉でスッキリと流しきったストレスが
060925_1.jpg

倍になって帰ってきた感じです。
060925_2.jpg

そして帰宅したら時刻はすでに午前1時近く。
ふと携帯を開くと
060925_3.jpg

登録しておいた予定が…
060925_4.jpg

すっかり忘れてた…。
かくして2年目にして、こんな結婚記念日が幕を明けたのでした。

category: こどもと暮らす

tb: 0   cm: 2

全国制覇?  

昨日からトットロさんのご両親がお住まいの
千葉県に遊びに来ています。

おそい夏休みで、自然を満喫、美味しいご飯に
のんびり休息♪の予定が…
何故かまた、深夜の救急病院にいるんですけど…。
チビコさん、全国救急病院巡りの旅をお考えなの?

まわりから聞こえる咳の音に
またここで風邪もらっちゃうんじゃないかと
おびえるコッコロでした。
ふひ~。

category: 妊婦ライフ

tb: 0   cm: 3

お布団キック  

涼しくなって来ました今日このごろ。
チビコさんが、タオルケットをボーンと蹴っ飛ばして寝ているのが悩みです。

朝方の一番涼しい時に起きて、「ウム、今朝も蹴っ飛ばしておる!」と確認。
タオルケットを掛け直してあげるのですが、お腹が冷えていないか心配です…。

とりあえず今夜は、コッコロが使わなくなった
夏のバスローブを着せて寝かせてみる事にしました。
060922.jpg

さ~て、お立ち会い!上手くいったらご喝采~!

category: こどもと暮らす

tb: 0   cm: 6

生後4ヶ月  

チビコさん、今日で生後4ヶ月目になりました。

◎体重は3306g(誕生時)が6100gに。(先月から250g増。少ない?)
◎楽しい時、声を出して笑うように。
◎首がだいぶ座って来て、先日の赤ちゃん会ではダメダメだった
 うつぶせ体操も上手に。それも、これまでは私たちがうつぶせに
 してあげていたのですが、今日は自分でちゃんとした
 腹這いポーズになり、首をううんと上げました。
060921.jpg


しかし人間一生懸命であれば、4ヶ月でいろんな事が
できるようになるものですね。
って事は、私も真剣になにかを4ヶ月間続ければ
出来るようになるって事かな。
な、なにやろう…ドキドキワクワク。

私の事で言えば、先月で妊娠前の数値に戻った体重が
さらに減ってマイナス4キロ。
うーん、これまでさんざんダイエットしてもジムに通っても
健康食品を試しても、減らなかった体重が…。

でも体重だけ減っても、見た目変化無し。意味ないかも~。
トットロさんにも「どこが減ったんだろう?クビレができた訳でも無いし…」と
言われましたよ…。
え~ん、ズン胴が憎い~。

ん?と、いうことは4ヶ月間毎日
ウエストくびれ体操を続ければいいんじゃないか?

…自分で自分を追い込んだ気のする本日でした。

category: こどもと暮らす

tb: 0   cm: 4

Sweet Soul Sweets  

先日の敬老の日。
以前からネットでチェックしていた目黒区・碑文谷のマフィン屋さん
「Sweet Soul Sweets」にすご~く行きたくなり、トットロさんに車で
連れて行ってもらいました。

ネットのメニューには
100種類のマフィン・スコーンが載っています。
100種類のマフィンのほかほか湯気と甘い香りに包まれる瞬間を想像するだけで
ウットリ・ウットリーニ。

碑文谷ダイエーの駐車場にはさまれた道を行くと
住宅街にポコンとマフィン屋さん。
素敵なカフェになっています。

私の想像(店内が大量のマフィンでぎゅうぎゅう詰め)とは違い
実際には10種類が一個ずつくらいしか置いてなかったのですが
(ちょっとがっかり。でもまあ常時100種類置いてあったら大変だよな…)
あらかじめ
電話で注文しておけば、好きなマフィンを焼いておいてもらえるようです。

コッコロがどのマフィンにしよう…と悩んでいる間
チビコさんをベビービョルン抱っこするトットロさんに
店員さんが「お父さんが抱っこって珍しいですね~」とお話。

そして教えてくださったのですが
こちらのお店、モダンなインテリアのカフェなのに
奥に
個室のお座敷があるそうです。

「この辺りはお子さん連れのお客様が多いので
授乳やオムツ替えができるように」とおっしゃってました。

ぬわ~、そういうママランチが出来るお店が
コッコロの家の近所に無くて、探すの大変だったのに!
碑文谷ママがうらやましいですな。

その時はすでにお客さんが入っていたので
個室を体験できませんでしたが
お近くでしたら一度、お試しください!
マフィンだけじゃなくて、ランチメニューもあるようです。

近所だったら、
焼きたてあつあつマフィンのデリバリーもあるんだってさ。
ああ、ほかほかふかふかマフィンが家に…。
買って帰ったマフィンにかぶりつきながら
うっとりするコッコロなのでした。

category: こどもと暮らす

tb: 0   cm: 2

復活  

チビコさんとコッコロの風邪、やっとこさ直りました。
一週間近くの更新無し&コメント放置でごめんなさい。
9/9から9/13までの日記を書きましたので
よろしければご覧くださいませ~。

thankyou3.jpg

category: 日々のこと

tb: 0   cm: 4

共倒れ  

チビコさんとコッコロ、風邪で倒れております(涙)
なかなか更新できていませんが、ちょっとずつがんばりま~す。

category: こどもと暮らす

tb: 0   cm: 4

小児科通い  

土曜日に救急病院で「問題ない」と言われたのですが
ちょっと心配だったので、月曜日にまた小児科に行きました。
先日アセモを診ていただいた、三谷幸喜さん似の先生のところです。

その日はお薬をいただいて、昨日火曜日は鼻水吸引だけ。
鼻血が出て可哀想でした…。

さて、本日はもう一度診察。
チビコさんを抱っこして先生の前に座ります。
お薬の事など相談するついでに
「あの~、私に子供の風邪がバッチリうつっちゃったんですけど…」

市販のお薬を飲んでも、母乳に影響が無いかを聞きたかったのですが
「じゃあ診察しましょう」と先生。
ん?小児科なのに?

その結果、チビコさんとおそろいでお薬が出て
私の名前が入った「三谷こども病院(仮名)」の診察券も
いただきました。いい歳だけど、こども病院♪

チビコさんのついで、じゃなくて
私だけが具合悪くても、来ていいですかと聞くと
「風邪と湿疹でしたら小児科医の方が強いかもしれませんね。
成人病は診られませんが」と言われました。
そりゃそーだ。

三谷こども病院(仮名)の雰囲気も
先生やスタッフの方々もいい感じなので
風邪を引き易い私としては心強いです。
処方箋を持って行った薬局も親切だったしね~。

今住んでいる街のポイントが
ちょっとあがった一日でした。
でも鼻ズルズル…。


category: こどもと暮らす

tb: 0   cm: 3

風邪がうつった…  

札幌の友人が、出張の日程を一日のばして
チビコさんに会いに来てくれました。
ブログを見返してみたら、2月16日にも彼女とデートしてますね。
その時に、美人タレントのYさんがかっこいい旦那さんとお茶しているのを見た!と
書いていますが、その後その男性は旦那さんじゃなくて新しいボーイフレンドと判明。
一時期、週刊誌を賑わしていました。後日談でした。

さて、風邪っぴきのチビコさんは、ややご機嫌ナナメでしたが
今日も楽しくおしゃべりに励みました。

楽しい時間はあっと言う間に過ぎ去り
異変を感じたのは、友人が帰った直後。
んん…なんだかノドが痛い。
鼻もグズグズするな…ってコレ、チビコさんの風邪がうつってない?

そう思った途端にフラフラ~ときて
寝込んでしまったコッコロなのでした。


category: こどもと暮らす

tb: 0   cm: 2

搾乳機  

4日ほど前から、またお乳にしこりがあり
痛いのですが、予防接種やらチビコさんの風邪やらで
母乳マッサージに行く機会もナシ。

せっせと吸わせてれば、乳腺が開通するかなあと
望みを託していたのですが、その様子も無い。
チビコさんも鼻づまりで、お乳を飲む量も減っていますしね。
肩こりに効くという磁気テープがあったのでお乳に貼ってみたり
しているのですが、どうなることやら…。

そんな中、アカチャンホンポに行ったので
「搾乳機」を買ってみました。
これでモリモリ絞っていれば、乳腺も抜けるかも…。

いくつか搾乳機が置いてあったのですが
一番「ジュワ~!」と絞れるというモノを購入。
原理としては、トイレの詰まりをとる吸盤と同じですね…。
060910.jpg

「取ったるでぇ~」なビジュアルですな。
コッコロ農場にも機械化の波が!モ~!(鳴き声)

後日談

けっきょく詰まりはスポーンと抜けました。(喜)
肩こり用磁気テープで血行が良くなったからかな~とも
思うのですが、貼っていたところがカブれて、ベロベロのカユカユです。
おすすめしません…。(涙)

category: こどもと暮らす

tb: 0   cm: 2

救急病院再び  

夜中、チビコさんの鼻がフゴフゴいっているので目が覚めました。
鼻が詰まって、呼吸がうまくできていません。
そのうえ、ごくり、ごくりとやたらと唾を飲んでいます。

予防接種会場では病気をもらいやすいと聞いていましたが
バッチリ風邪をもらったようです。
それにしても苦しそうですし、
お乳も飲みません。

よし!レッツ救急病院再び!
しかし以前行った病院は
0時までしか診察していません。
今はもう1時。
そこで
「横浜市 救急医療情報センター(24時間/年中無休)」に電話しました。

夜中でも受け入れてくれる区内の病院を教えてもらい
その病院に電話したところ
「コンピューターが壊れているので、初診は受け付けません」との事。
それじゃあ救急病院の意味が無いじゃん!

看護士さん「情報センターに電話してください」
私「…そこでこちらの番号を聞いたんですけど」
看護士さん「え~…じゃあものすごく混んでいるのですっごくお待ちになると思いますけど~」

嫌ならええんじゃ!もう結構!
KR病院キライ!
もう一度情報センターに電話して事情を話し、
隣の区の救急病院に向かいました。

行ってみると、そこは
白い巨塔な大病院
夜中の非日常感も手伝って、なんだか緊張。

でも結果としては、
「ん~、風邪ですね」というお見立てでした。
確かに鼻がズルズル出ている以外は熱もなく
割と元気。
「様子を見ましょう」ということで
ひとまず安心して帰宅しました。

しかしもう
朝の4時か…。
昔は残業の末、こんな時間に帰宅というのも
良くありましたが、もう別世界だ~。
チビコさん早く良くなれ!おやすみ!

category: こどもと暮らす

tb: 0   cm: 2

髪を切りました。  

半年ほど美容院に行っていませんでした。
とりあえず一つにしばってしのいでいたのですが
先日、スキニージーンズをブーツインしてみたところ
どうみてもバイク乗り。あれ?
060909_1.jpg


こういう風になる予定だったんですけど…
060909_moe.jpg


うーん、やっぱり髪の毛一つしばりが悪いのかな。
よし!ヘアカットだ!
ちょい巻きで大人っぽい感じにしてもらおう。

そして美容院から帰り、もう一度ブーツを履いてみると…。
060909_2.jpg


ダメじゃん…。

category: 日々のこと

tb: 0   cm: 2

BCGだよ予防接種!  

BCGの注射を打ちに区役所へ。
チビコさん
初めての注射&電車でおでかけです。

小回りの効くベビービョルンの抱っこ紐で行くか、ベビーカーの方がラクか?
と悩んだのですが、最寄りの駅に
エレベーターが無い事がわかったので
ベビービョルンで出かける事に。
ベビーカーでエスカレーターに乗る練習をしないとな…。
というか、エレベーターくらい標準設置してください!

電車の中では、チビコさんは珍しそうに
車窓を流れる景色を見ていました。
乗っていたのは2駅間だけだったし、問題無し!
電車移動が平気になれば、活動範囲が広がりますよね。
うう、楽しみ。

区役所に着くと、まずは入り口前の
ずらりと並ぶ
ベビーカー軍団にちょっとびっくり。
中に入ると、これもまた赤ちゃんだらけでびっくり。
思ったより
たくさんのお父さんが一緒に来てますね。
双子の赤ちゃんを、お父さんとお母さんが
一人ずつ抱っこしてたのが可愛かった~。

おばあちゃんもちらほら。おじいちゃんはゼロ。
男性の育児参加意識に
世代間ギャップ有り。

問診票に記入し、体温を計って
予防接種に関するオリエンテーション。
そのあと注射です。

注射の部屋に入ると、お医者さんが6人ほどいらっしゃって
その前に列。
なんとなく人数の少ない列に並びましたが
横の列の先には、
かなりいいヨレ感が出てるおじいさんドクター。
なんかシブカワイイ~。あっちに並べば良かった~。
次の予防接種では、選ぶ楽しみを満喫しようと思います。

注射で泣き叫ぶ赤ちゃんが多かったのですが
チビコさんは瞬間
「うえええ」となっただけで後はケロリ。
パフパフと注射液を乾かしておしまいでした。

本日のメモとしては
◎早く出かけて若い番号の整理券をもらわなくても
 案外待たない。のんびり出かけよう。
◎ベビーカーは区役所内に入れない。待ち時間や移動の時に便利なので
 抱っこ紐を持って行きましょう。

たくさんの可愛い赤ちゃんを見ましたが
そりゃあやっぱり、チビコさんが
い・ち・ば・ん…

髪の毛が多かったです。
060826.jpg
「どうも~多毛です」


category: こどもと暮らす

tb: 0   cm: 2

赤ちゃん会  

明日はチビコさん初めての予防接種。
時間を確認しておこうと朝食後にのんびり書類を眺めていると
ぬわ!
地域の赤ちゃん会が本日あるではないですか!
しかもはじまる時間まであと45分!

赤ちゃん会とは、1歳になるまでの赤ちゃんとその保護者を対象に
月に1回、地域の会場に集まって赤ちゃんと遊んだりしながら
育児相談をするというもの。

一度は行ってみたかったので
ひや~と大急ぎで着替え&お化粧。
ところが、そんな時に限ってチビコさんが
コリック的大泣き。

なんだよ~、それは夜だけじゃなかったのかよ~と
叫びつつ、トットロさんにチビコさんをお願いして準備です。
朝から夫婦で大騒ぎ。

初めての赤ちゃん会に遅刻する訳にはいかん!と
お見送りのトットロさんに手を振り、
ベビーカーで猛ダッシュです。
途中、ハンカチも床に敷くためのタオルも忘れた事に気づきましたが
汗ダク上等!チビコさん床に直寝最高!

なんとか5分前に会場に着きました。
おお、公民館に
赤ちゃんがびっしりです。
40人くらいはいたかな?
本当に近隣の人たちで、1歳未満の赤ちゃんだけだと思うと
結構な人数です。横浜は少子化の波が押し寄せてないな~。

とりあえず適当なところに座り、まわりを観察です。
小さい赤ちゃんはみんな、バスタオルにネンネしているのに
チビコさんだけ、
コッコロのあぐらの上。
一人だけインド人気分。

赤ちゃん会がはじまり、まずはスタッフの方のご挨拶。
続いて歌にあわせて、
赤ちゃんをさわったりゆすったりする遊び。
ちょっと大きい子はキャッキャと嬉しそうですが、チビコさんは無反応…。
060907_1.jpg

その後、月齢ごとにグループに別れて自己紹介。
といっても、メインは赤ちゃんの名前や生年月日。
お母さんは添え物って感じです。
とうとうこの時が来たか~!
今後チビコさんママって呼ばれるのか?母親にも人権を!

と、いきどおっている様ですが
実際には
めくるめく赤ちゃんワールドにウハウハ。
紹介される、どの赤ちゃんもかわいいな~。

コッコロの参加したグループは3~5ヶ月の赤ちゃんの集まりだったので
うつぶせにして運動させる事に。
ところが、チビコさんより小さい赤ちゃんたちが
うつぶせにすると、うーんと背筋をのばしてのけぞって頑張っているのに
チビコさんはうつぶせたまま、ボケ~。
指ちゅっちゅっちゅっちゅっ。
やる気な~し。はい終了~。
060907_2.jpg

まあチビコさんは楽しんでなかったようですが
コッコロは何人もの同じ月齢の赤ちゃんを持つお母さんたちと
お話できて楽しかったです。

何人かのお母さんに
「この間、この辺りをお散歩してませんでした?」
「スーパーでお見かけした事ありますよ」などと言われ
今後は
近所といえどもお化粧して歩かなければ…と
今更ながら肝に命じたコッコロでした。

さあ、明日は予防接種だ!

category: こどもと暮らす

tb: 0   cm: 3

コリック・クリッコ  

ここ数日、夜8時くらいになると
大泣きを始めるチビコさん。
抱っこでもおっぱいでも泣き止まず、呼吸困難になるくらい泣きまくりです。

「び、病院!」と思ったのですが
以前も同じような大泣きにうろたえて緊急病院に行き
お医者さんに見てもらう頃には超ご機嫌なチビコさんだった、あの辱めを思い出せ、私!

幸い、顔色が悪くなるような事もなく1,2時間ほどで眠るのですが
苦しそうなチビコさんを抱っこして、気分を替えてあげようと
夜の住宅街をウロウロとするトットロさんとコッコロは
ちょびっと疲れましたよ…。
寝ぐずりなのか、コリックってやつなのか…と悩ましい日々です。

それを友人に話したところ「寝る前の運動じゃない?」と言われました。
そーだそーだ、病気や神経質な訳じゃない
ぐっすり眠れるように運動しているだけなんだ!
と無理矢理思い込もうとしているコッコロなのでした。ふう。


category: こどもと暮らす

tb: 0   cm: 3

スリング探し  

普段は抱っこ紐(ベビービョルン)派のわたくしですが
ちょっとスリングを見て、使い勝手が良さそうなら買ってみようかなあ、と
またまたトットロさんにチビコさんをお願いしてスリング探しの旅に出ました。

まずは代官山の「PsLing」へ。
PsLingのスリングは、とにかく布としてキレイ。グラデーションの染めがしてあるシリーズが時に素敵です。

最近は和柄のスリングも見かけますが、わりとゴテゴテした柄で
着物好きな私でも、ちょっと普段使いしにくそう…と思っていました。

でもこちらの和柄スリングは男性でも着用できるシンプル&かっこいいテキスタイル。
もちろん女性でもデニムにあわせたりしたら格好良さそう~。
着物で言うなら紬っぽいイメージです。
さすが代官山ですな~。でもお値段も代官山価格…。

スリングを毎日使いまくっているという人なら、
ヨソイキとしていいかもしれませんね。

コッコロは、まだスリングビギナーなので
今回は見送りです!

次に向かったのは、自由が丘の北極しろくま堂

お店はアットホームで、実際にスリングを試しているご夫婦も数組。
お値段も手頃だし、ファーストスリングとしてはいいかも?

ふかふかの綿が入ったスリングは、かさばりそうですが
赤ちゃんも気持ち良さそうだな~。
おんぶ紐もあって、面白そうでした。

人形でスリングを試してみましたが、やっぱり人形じゃ良くわからないですね。
今度はチビコさんを連れて、試しに行こうと思います。
とろあえずは、そんな感じ本日でした。

category: こどもと暮らす

tb: 0   cm: 7

北欧旅行について  

プロフィールに「北欧に興味がある」と書いているわりには
北欧について、書いた事がありませんでした。

2003年に、10日間だけですが

スウェーデンとフィンランド
をまわりました。
その時の事を、書き留めておきたいなあと常々思っていましたので
ここに時々書いちゃおうとおもうのでした。
育児ブログなのにね。

ひとりで行く旅行なんてものは「なんとなく」が積み重なって
気づいたら出かけちゃっているものです。

その時の
「バルト海沿岸の旅」もそんな感じ。

具体的にも幾つか私を後押しした出来事もあったのですが
まあそれはおいおい。

そういえば、当時はまだトットロさんとは
仕事を通しての知人でしかなかったんだな。
うわ~不思議だ。

では前置きはそのぐらいにして
チビコさんニュースが無い時にでも、ゆるゆる書いていこうと思います。
060901_1.jpg

060901_3.jpg

ヘルシンキ空港とスウェーデンの白夜(6月末の23時ごろ)の写真。

category: 北欧旅行記

tb: 0   cm: 5