FC2ブログ

コッコロのこころ

チビコ託児2回目  

チビコの保育園託児、今日は2度目の
長時間託児です。(夕方まで)

今日は、それほど保育園前で
泣きませんでした。

でも、バイバイの時はやっぱり「おかあしゃ~ん!(涙)」
すまないチビコ、楽しく遊べますように!

さあて、前回の二の轍は踏まない!昼寝禁止!
家事を素早く終えて、ミシンです。

せっせとミシンを踏みましたが
集中できたのは、3時間くらいかな。
それだけでも有り難いですが。

お迎えまでに、チビコのおやつと夕食の準備もありますし
あまりのんびりは出来ません。

4時半ごろにお迎えに行くと
チビコは楽しく砂場遊び。良かった良かった♪

今日はハロウィーンなので
かぼちゃ帽子とお菓子をいただきました。
園児全員の帽子を作ってくださったんですね。
保育士さんお疲れさまです!

081031_3.jpg

ホットケーキを作ってあったのですが
いただいたラムネに夢中です。

081031_2.jpg

スポンサーサイト



category: 不器用手芸部

tb: --   cm: 0

ひさしぶりの園庭開放  

チビコが一時保育でお世話になっている
保育園の園庭開放の日です。

久しぶりだし、行こうねチビコ♪

ところが、予想はしていましたが
また託児なの?と思ったチビコが
保育園の手前から大泣き。

081029_1.jpg

園に入って、しばらくすると
おもちゃに夢中になりましたが

そこを通りかかった保育士さんが
「あら、チビコちゃんおはよう」と挨拶してくださると
再び、「先生いや~!お母さん抱っこ~!」と泣き。

「ごめんなさい~」「いいんです、よくあるんです…」
先生、せつないお仕事ですね…。

もう何回か預けたら
他の子供たちと同じように
園に慣れて、先生を大好きになるのかな。

そうなって欲しいものです。
実は明後日も、一時保育だし…。

お友達とたくさん遊べて
楽しい園庭開放でした。

category: こどもと暮らす

tb: --   cm: 4

武蔵小山を楽しむ  

近所のNさん&Tくん(2歳6ヶ月)と一緒に
武蔵小山に出かけました。

まずは、林試の森へ。
品川区とは思えないほど、広くて気持ちの良い公園です。

081027_2.jpg

走り回るチビコ。

081027_1.jpg

そのあとは、親子カフェ「スキップキッズ」でランチ。

081027_3.jpg

081027_4.jpg

公園とカフェで
すっかり遊び疲れた子供達は、ベビーカーでお昼寝。

今だ!とばかりに母達は、武蔵小山の大きな商店街で
生活雑貨やら、食品やら、子供服などを
「安い!安いよね!」と興奮しながらお買い物して回ったのでした。
楽しかった♪

category: こどもとお出かけ

tb: --   cm: 0

半衿講座  

着付けは習っているコッコロですが
長襦袢の半衿付けも、良くわかりません。

教えてもらっちゃおう!と「衣裳らくや」さんの
半衿付け講座に出かけました。

ソーイングを始めて、以前よりは針と糸になじんだ
つもりだったのですが、手縫いはまた別。

三河芯固い!縫い進めない!手が痛い!
足が痺れた!(お座敷だったため)

私だけが苦労していた訳でもなく
針折れさんや、指を刺しての出血さん続出です。

でもやっぱりコッコロが一番不器用~。
あっと言う間に、みなさんより遅れてしまいました。

けれど、最終的には一応形になりました。嬉しいな♪
(襦袢に、ヘンな折りジワがありますが…)

081026_1.jpg

忘れないように、練習しましょう。

この日、銀座は「銀茶会」というイベントで
街中のあちこちで野点をしておりました。

081026_2.jpg

着物の方いっぱいで、目の保養でした~。

category: 着物

tb: --   cm: 2

多摩動物公園  

京都でも動物園に行ったところですが
多摩動物公園に行きました。

081025_1.jpg

はじめは、園内に落ちているドングリばかり
気になっていたチビコですが

キリンとシマウマのお食事タイムに夢中。

081025_2.jpg

とても近くで見られて、面白いです。

081025_3.jpg

橋の上から、下のライオンを覗き込むチビコさん。

081025_4.jpg

ゾウさんお鼻長いね~。

081025_5.jpg

温室には、チョウチョがいっぱい飛んでいました。

081025_6.jpg

昆虫館で、虫の塗り絵。

081025_7.jpg

最後はバッタと記念撮影。

081025_8.jpg

園内全部は見られませんでしたが
楽しい動物園でした。

category: こどもとお出かけ

tb: --   cm: 4

チビコ託児体験  

今週の月・火と保育園で、2時間の「慣らし保育」をしたチビコ。
今日は、いよいよ本番。
朝9時半から夕方まで、保育園に預けます。

慣らし保育で、保育園に慣れたのか?
…保育園に近づいただけで、泣き出しました…。

081024_1.jpg

チビコに申し訳なくて、なんだかちょっと罪悪感。
働くお母さんたちも、始めはこんな気持ちなのかな。
しかも私は、仕事じゃなくてリフレッシュのための託児ですし。

081024_2.jpg

コッコロは最近疲れてるみたいだし
この機会にゆっくり寝たら、というトットロさん。

081024_3.jpg

しかし、午前中は家事とスーパーに買い物で終わり
午後こそソーイングを、と思いつつ
いつの間にか、お昼ご飯も食べずに寝てました。

081024_4.jpg

なんだか悔しいので、ミシンの掃除だけしました。
最近、糸飛びがひどいのです。これで直るかな。

081024_5.jpg

さて、チビコのお迎えへ。
教室をのぞくと、あ、楽しそうに遊んでいます。

先生のお話では、私とお別れの時は泣いていたけれど
その後は、楽しく遊んでいたそうです。
お昼ごはんも、おやつも完食。良かったね~。

帰り道には、たくさんたくさん
今日あった事を話してくれました。ずいぶんおしゃべりです。
たった1日の保育園体験で、成長したねえ。

かぼちゃプリンをモリモリ食べるチビコ。
おやつも完食じゃなかったっけ?

081024_6.jpg

それにしても、コッコロ&チビコは
トットロさんの思うつぼですね。

category: こどもと暮らす

tb: --   cm: 3

スワニー山下公園店へ  

ソーイングの先生&生徒さんたちと
新しくなったスワニーへ。

これまで、横浜元町の商店街にあった鎌倉スワニーの支店が
山下公園そばに移転したのです。

立派なビルの中で、以前よりかなり広いフロア。
楽しいです。

081022_1.jpg

しかし予想通り、チビコが非協力的。
ちっとも布が見られません。

あきらめてお店の外で、先生たちを待ちましょう。

同じく、お買い物に飽きてしまった
Nさんの娘さん、Hちゃん(3歳)とチビコは
気が合ったようで、大暴れです。

081022_2.jpg

うさぎピョンピョン。

081022_4.jpg

エクササイズ。

081022_3.jpg

お買い物のあとは、モトヤでランチ。

081022_5.jpg

パンケーキ&オムレツのセットにしました。

081022_6.jpg

パンケーキが3枚もついてるし、ボリュームたっぷり♪
食べきれないかも~と思ったのですが

081022_7.jpg

ほとんどチビコに食べられて(笑)
腹7分目くらい?健康的なランチとなりました。

今度はデザート系のパンケーキが食べてみたいです♪

食事中、チビコの言動が、笑い上戸のHちゃんのツボだったようで
ずっとゲラゲラ大笑い。

そうすると、嬉しいチビコはおどけて、変な顔して
またHちゃんゲラゲラの連鎖。

みなさんに「チビコちゃんってお笑い系なんだね~」と
言われてしまいました。
う~ん、母としては、本当はエレガントに育って欲しいのですが…。
高望み?

category: 不器用手芸部

tb: --   cm: 4

着付け教室9回目  

なかなか上手になりませんが、着付け教室も9回目です。

そろそろ、着物で日常を過ごす練習をしよう!と
いつもは教室が終わったら、着物を脱いでいたのですが
今日は着たまま、お昼ご飯をいただき
車を運転して、スーパーに買い物にも行きました。

スーパーでは、悪目立ちしてるんじゃないかと
動きがぎこちなくなっていた私。
あやしいヒトだったかしら…。

腰紐がユルかったようで
最後の方は、裾がズルズルと長くなってきてしまいました。
慌てて帰宅。
なるほど、腰紐はキュッ!とだね、と勉強になりました。

写真を撮っていませんし、本日のお話は短めで…。

category: 着物

tb: --   cm: 3

チビコのお手伝い  

北海道からじゃがいもが届いたので
今晩のおかずは「サモサ」にしましょう。

我が家のサモサは、餃子の皮で作る簡易版。
私がせっせとお芋の具を包んでいたら
チビコが寄って来て「チビコも餃子作る~」

いえいえ、餃子じゃないんですが
じゃあ、お手伝いしてもらっちゃおうかな。
お手伝いをするような年になったんだな~と
ちょっと嬉しい。

上手に出来たでしょう!と誇らしげなチビコ。

081021_1.jpg

右がチビコ作です。
ダイナミックですが、一応ちゃんと包めてます。スゴイ。

私もサモサなのに、普通に餃子風に包んじゃってますが。

081021_2.jpg

そして、まだ盛りつけていないのに
モリモリ、サモサを食べるチビコ。

081021_3.jpg

トットロさんの分は取っておいてね~。

category: こどもと暮らす

tb: --   cm: 0

お名前付け  

いつも園庭開放で遊んでいる、近所の保育園で
一時保育をお願いする事にしました。

用事がある時や、ちょっとリフレッシュしたい時などに
預けられるのです。

明日は「慣らし保育」。
午前中の2時間だけ預けて、様子を見ます。

それに向けて
チビコの洋服と着替えに、名前付けを。

試しに、コチラで織りネームタグを注文してみました。

モスグリーンのリボンに、白糸で
テントウムシの刺繍とチビコの名前。

081019_1.jpg

写真では茶色に見えるリボンですが
実際は、干し昆布っぽい色です(笑)

モスグリーンですから、もうちょっと苔っぽい
濃い深緑を想像していたのですが…。

でもまあ、光の加減で金色にも見えますし
主張の弱い色なので、どんな服に合わせても違和感がないかも?
結果オーライかな?

081019_2.jpg


081019_3.jpg

なんだか、チビコのオリジナルブランドみたいで嬉しいな。
せっせとミシンを踏みました♪

category: こどもと暮らす

tb: --   cm: 3

慌ただしい土曜日  

横浜に帰ってきたばかりですが
午前中は、チビコが通うかもしれない
幼稚園の運動会を見学。

でもチビコは、運動会よりも
砂場で小学生のお兄ちゃんたちと遊ぶのが楽しい。

081018_1028~01

未就園児も参加できる演目に、参加するつもりだったのですが
その前に飽きてしまったチビコ。
「おうちかえる~」
そうですか、ガックリ。

午後は、歯医者で銀座へ。

1ヶ月前のオープン当日より、ずっと大行列を眺めてきた
H&Mですが、今日は行列が短いし、流れてます。
スムーズに入れそうじゃないですか!

そそくさと列の最後尾に並ぶと
そのままスルスルと店内に入れました。

店内も思ったよりは空いていますが
でも充分、混雑しています。

すぐに疲れてしまったので
299円のヘアゴムだけ買って帰宅しました(笑)

081018_1.jpg

大人用ですが、ちょっと縮めてチビコに使うつもりです。

081018_2.jpg

081018_3.jpg

category: こどもと暮らす

tb: --   cm: 0

横浜に帰ってきました  

新幹線に乗って、横浜に帰って来ました。

2週間の実家暮らし、楽しかったなあ。
京都を満喫できました♪

081017_1.jpg

帰宅前、電話でトットロさんに
「大変な事は、しなくていいからね」とお願いしていたのですが
家に入るとやっぱり、小さなお迎えさんが待っていてくれました。

今回は羊。(前回のペンギンはコチラ

081017_2.jpg

081017_3.jpg

さっそくチビコが、喜んで遊んでおりました♪

081017_4.jpg

category: 夫さんの作品

tb: --   cm: 3

平安の月  

源氏物語千年紀、京都御苑130年記念「平安王朝の夜と御苑の森
というイベントに参加してきました。

参加するといっても
電気が消されて、暗くなった御苑の中を
月明かりのもと、勝手に散歩するだけの話です。

早めの晩御飯を食べて、さあ、御苑に向いましょう。

081015_1.jpg

今日は満月。
思ったよりも月は明るく、影もくっきり。
平安時代の夜はこんな風だったんだなあ。

草の香り、虫の声、松の木のシルエット、明るい月の光。

平安貴族になったつもりで
月をお題に歌を詠もうと頭をひねりながら
家族4人、砂利を踏みしめて歩いたのでした。

081015_2.jpg

上の写真は、ライトアップされている辺りに戻ってからのものです。

「おじいちゃん、おばあちゃんと、おうち、帰ってるね!」
というのが、チビコの歌(?)でした(笑)

チビコの顔が見える写真も載せておこうっと。
おままごとを楽しむチビコ。
ちょっとピンボケですが…。

081015_3.jpg

category: こどもとお出かけ

tb: --   cm: 2

梨木神社の名水  

コッコロ両親は、京都に越して来てから
調理用に、梨木神社(なしのきじんじゃ)でお水を汲んできています。

梨木神社のお水は、京都の三名水のひとつだそうです。

今日は、特に予定もないので
とことこ歩いてお水を汲みに行きました。

081013_1.jpg

梨木神社は、御苑のすぐ東にあります。
上の写真、右側が御苑、左が梨木神社です。

あいかわらず、砂利を見ると夢中になるチビコ。

081013_2.jpg

お水を汲みました。

081013_3.jpg

砂利遊びを止められて、不満そうなチビコですが
美味しいお水、嬉しいね♪

081013_4.jpg

category: こどもと暮らす

tb: --   cm: 0

京都・北山のラ・ドログリー  

さあ帰ろう!と、京都府立植物園の門を出たら
道をはさんで向かい側に、あ!「ラ・ドログリー」がある!

表参道のお店に何度か行って、いつもウットリのラ・ドログリー。
外でチビコと待っているという母を「とっても素敵だから!」と
中に誘います。

081012_6.jpg


涼しくなって来たからか
いつもはあまり気にとめない(作れないし・涙)
毛糸のお洋服がとても素敵に見えました。

こんなのが編めたらなあ~という作品が
いっぱいでした。

コッコロ母は、たくさん持っているのに
編み棒を購入。
なんだか上手に編めそうな気がするから、だそうです。

私も母に教えてもらって、また編み物に挑戦しようかなぁ。

今回は、アクセサリーのパーツを少し買いました。
さて、何が出来るかな…。

081012_7.jpg

category: 不器用手芸部

tb: --   cm: 0

京都府立植物園  

少し寒い日。
でもいいお天気ですから、お出かけしましょう。
京都府立植物園へ。

地下鉄で数駅行くだけで、すぐ植物園。
動物園といい、京都はコンパクトな街で、どこも近くて良いですね。

081012_1.jpg


081012_2.jpg


081012_3.jpg

でもチビコはやっぱり、花より遊具。
ほとんどの時間を、遊び場で過ごしたのでした。

081012_4.jpg


081012_5.jpg

バラ園を眺められるテーブル&椅子や
庭園の中の東屋など、素敵な場所でお弁当も食べられます。

今日は残念ながら、休日なので混んでいましたが
平日に来たら、またもっと楽しそう。

植物園って気持ちがいいな。
横浜に帰ってからも、行きたいです♪
さあ、どこにあるのかな?

category: 北欧旅行記

tb: --   cm: 1

京都・桂のトランテアン  

毎日、布屋の話ばかりで
たまにはチビコの顔を見せろ~という親戚の皆様
&トットロさん(横浜でお留守番)
もう一日だけ、ごめんなさい!

本日は、上桂の「トランテアン」に行きました。
リバティプリントを探すなら、ココ!
というネットショップの実店舗です。

081011_2.jpg

両親とチビコも一緒に、車で行きました。
駐車場が数台分あるので安心です。

お店に入ると、看板犬ちゃんが大喜びでお出迎え。

081011_3.jpg

チビコがナデナデ。

081011_4.jpg

昔は、カフェも併設していたというお店は
リバティプリントでいっぱい!
うう~、可愛いのがたくさんあるけれど
お値段が張りますからね…。

結局、ネットでは売っていない物がいいかな、と
ハギレを何枚か買いました。

桜(梅?)柄、木の実(オリーブかな?)柄と地図柄です。

081011_1.jpg

一番右のもの以外は、本当にハギレで
洋服には使えないなあ。何に使おうかな。

お店のオジサマは、さすが、りバティプリントのシャツを素敵に
着こなしていらっしゃいます。紳士でいらっしゃいますね。

コッコロ父が、オジサマの着ていらっしゃったようなシャツが欲しい~と
帰りの車で話しておりましたので
よーし!来年のお誕生日には
私がリバティプリントでシャツを作ってあげる!と約束しました。
で、出来るかな…。がんばるぞ!

お店の方々が親切なのを良いことに?
お昼ごはんを食べるレストランまで紹介していただきました(汗)

ピッコロモンドヤマダというお店でしたが
残念ながら、とても人気のあるお店なようで
今日は入れませんでした。

いつかまたトランテアンさんに行く時にでも
再挑戦したいです。

category: 不器用手芸部

tb: --   cm: 4

京都・四条のノムラテーラー  

昨日は神戸まで行きましたが、今日は京都で布屋めぐり。
京都市の繁華街にある「ノムラテーラー」へ。

四条通りに面した好立地。
幼い頃から、何度も通った道なのに
一度も布屋さんに気付かなかった…。

この写真では、トンガリ屋根の左隣が
ノムラテーラーさんです。

081010_1.jpg

お店の入り口。
オリジナルのお侍キャラ「武士」(ぶし)くんがお出迎え。

081010_2.jpg

ネットショップを見ていただけでは、わかりませんでしたが
布地だけでなく、手芸用品全般が置いてある
大型手芸店なんですね。

土地柄か、和風の布が充実。いっぱ~いあります!
綿や、ちりめん(ポリエルテル、レーヨン)だけでなく
パーティ用帯が作れそうな「金らん」まで売っています。

もちろん、普通の布も種類が豊富。
私好みのものが沢山あり、嬉しいけれど
これが、横浜ならなあ~と思ったり。

スカラップの種類が豊富でクラクラ来ました…。
でも、これから寒くなることですし、我慢!
夏にまた来ま~す♪

買った布です。
これからは冬だ!と意識しすぎたのか
フワフワモコモコばかり。

081010_4.jpg

左から、ベロア2色、ボア、フリースです。

081010_3.jpg

結局、今日の布屋めぐりは
ノムラテーラーさん1軒しか見られませんでした。
夢中になりすぎですね♪

手芸店といえば、オバサマの聖地というイメージですが
手芸はアートだ!クリエイティブだ!という
若い店員さんの元気なパワーが感じられるお店でした。

category: 不器用手芸部

tb: --   cm: 2

神戸・岡本のRickRack  

10月9日の続きです。(前編はコチラ

阪急の特急列車で、三宮にむかっていた時
そのひとつ手前の駅が「岡本」でした。

ん…岡本、岡本…
最近、RickRack(布地のお店)の2号店が出来たところじゃないですか。

東京は狛江市の本店に行けばいいでしょ~と言う
心の声を無視して、早速携帯電話でネット検索(不慣れ)。
なんとか住所を見つけたので、チェック&ストライプの帰りに
岡本で下車しました。

081009_5.jpg

広さは、狛江店の1/3くらいかな?
小さいながらも、カット布のロールがぎっしり並んでいて楽しいお店♪
ソーイング教室も開催されていて、私も久しぶりに
RickRackのソーイングクラスに参加したーい。

RickRackでは、お買物は特にしませんでしたが
岡本って、なかなか良さそうな所でした。

山があって、駅前の道が石畳で、かわいい雑貨屋さんがたくさんあって…。

さて、このまま京都に帰りたいところですが
もう一度、三宮にトンボ帰り。

岡本にむかう途中で、コッコロ母より
「三宮のフロインドリーブでケーキを買ってきてください。
場所はわかりません。人に聞いてね」という
ざっくりとしたメールがあったのです。

お母さ~ん、丸投げすぎますよ~(涙)

再び携帯でネット検索して
知らない街を野生の勘で歩きます。

無事に着きました♪素敵な建物ですね。

081009_6.jpg

081009_7.jpg

これが買ってきたケーキ。
京都の祖父が好きだったケーキ「ナポレオン」(右手前)は
現在は普段は店頭には無く
10個からのオーダーのみだそうです。

081009_8.jpg

「今日はたまたま、これ1個だけあるんです」と店員さん。
母が食べたがっていたので、幸運でした。
おじいちゃんからのプレゼントかな。

十数年ぶりの神戸は
やっぱり、モダンで気持ちの良い雰囲気の街でした。
またゆっくり行きたいなあ。

category: 不器用手芸部

tb: --   cm: 0

神戸・三宮のチェック&ストライプ  

関西に来たからには
憧れの布地店「チェック&ストライプ」(以下、C&S)に行きたい!

両親にチビコを託して
京都から神戸・三宮まで、足をのばしました。
阪急電車で1時間半ほど。ちょっとして小旅行気分。

ビルの背景が山、というだけで
関東暮らしの私には、異国情緒。

ここも素敵な通りですね。
青い屋根の隣、白い壁がC&Sです。

081009_1.jpg

中に入ると、お子さん連れのお母さん方で大賑わい。
ハギレにキット、反物も思ったより揃っています。
C&Sの布で作った洋服のサンプルもあるので、参考になります。

やっぱりパソコンの画面で見るより
実物は素敵。
あれこれ欲しくなってしまいました。

購入したのはコチラ。

灰色のフランネルツイル
グレイッシュピンクのシャツコーデュロイ
それにゴムのピコレースを4色

081009_3.jpg

紫色のお花ワッペン。

081009_4.jpg

とっても楽しかったです♪
恵比寿店も、もうちょっと充実して欲しい…。

おなかが空きましたが、レストランを調べてきませんでした。

なので、C&Sのサイトで、お店までの地図に登場している
トリトンカフェ」でお昼ごはん。

C&S帰りのお客さん多数でした。
みなさん、考えることは同じですね♪

081009_2.jpg

長くなりますので、続きます。(続きはコチラ

category: 不器用手芸部

tb: --   cm: 0

誕生日ディナー  

動物園から帰って、しばらくしたら
今度は夕食を食べに出掛けます。

ライトアップされた同志社大学を通り抜け

081008_enen1.jpg

中国菜 燕燕」へ。

081008_enen2.jpg

量は少なめでしたが、美味しかったです♪

081008_enen3.jpg

チビコは帰り道、じぃじとばぁばと手をつないでいたら
楽しくなってしまい、ものすごいハイテンション。

ゲラゲラ笑ったり、大声で歌ったり。
月がきれいな静かな住宅街に、チビコの声が響き渡ったのでした。

そして夜中に、久々の夜泣き…。

動物園と夜のお散歩で、すっかり興奮しちゃったのでしょう。
ま、そんなこんなもあっての、コッコロ誕生日でした。

category: こどもと暮らす

tb: --   cm: 2

京都動物園  

チビコが「ぼーぶつえん!」と叫んでいるので、京都市動物園へ。
バスで町並みを楽しみながら、15分ほどで到着。

まずはキリンさんにご挨拶。

081008_1.jpg

写真が多く、長くなるので
よろしければ続きは「more…」をクリックしてお読みください。
-- 続きを読む --

category: こどもとお出かけ

tb: --   cm: 0

京都御苑にて  

京都御苑の中の、児童公園に遊びに行きました。

昨日から皇太子さまがいらっしゃっているそうで
警備がものものしいです。

門をくぐっって中に入ると
地図の看板の前で、観光客と警備の人が話しています。

「皇太子さまは、どこで見られるの?」
「この門の辺りより(地図を指して)ここが良く見えますよ~」

ちょうど、車で外出されるところのようです。
警備の人も親切ですね。

それじゃあ、私も行くか!(やじうま丸出し)
児童公園は後回しです。

大宮御所の正門に着くと、旗を配られました。
なんだか本格的になってきた!

081007_0.jpg

40人くらい集まっていましたが
「犬の散歩中」「赤ちゃんの散歩中」など
みなさん、ご近所さんの通りすがり。

081007_1.jpg

5分ほどすると、門が開いて、車が数台出てきました。
ここでも警備の人が
「2台目が皇太子様です」と教えてくれました。親切。

081007_2.jpg

あからさまに「やじうま」な私達にも
笑顔で手を振ってくださる皇太子様。良い方だ~。

081007_3.jpg

写真を撮るのに必死になっていましたが
めったに無い機会なんですから、もっと良くお顔を拝見すれば良かった…。

黒塗りの車の後を追いかける、白バイやパトカー。
立ち去る人々。

081007_4.jpg

チビコだけがその場に残り
砂利で遊び続けたのでした。

081007_5.jpg

公園に行こうよ…。

category: こどもとお出かけ

tb: --   cm: 2

こどもみらい館  

実家からちょっと歩いて
京都市子育て支援センター「こどもみらい館」に
行ってきました。

081006_01.jpg

広くて、楽しそう!でも混雑していますね~。

081006_03.jpg

おままごとして

081006_02.jpg

木馬に乗って

081006_05.jpg

木製のボールをかき集めて

081006_04.jpg

階段の上から、コンコロコンと落とします。

081006_06.jpg

すべり台をツツツーと滑り降りて

081006_11.jpg

楽しかったね♪

category: こどもとお出かけ

tb: --   cm: 0

喜寿のお祝い  

この10月に、めでたくコッコロ父が70歳になります。
家族+伯母夫婦でお祝いをする事にしました。

てんぷら屋さん「天喜」で会食です。
お庭のきれいな、風情のあるお店でした。

お料理も美味しかった~♪
お昼寝が足りなかったチビコは、ちょっと不機嫌でしたが…。

081005.jpg

category: こどもと暮らす

tb: --   cm: 0

京都に着きました  

本日、お昼前に新幹線に乗りました。
家族3人でウトウトしている間に、すぐ京都。

横浜からの距離は、愛知県より遠くなりましたが
今度のお家は、便利な場所にあるので
時間としては、早く着きました。

もともとコッコロ祖父母の家があったところに
こじんまりとした、新しいお家。

ふんわりと、木と畳の香り。

思わず「ただいま」ではなく
「おじゃましまーす」と言ってしまいました。

お茶だけ飲んだら、
さっそく、お墓参りに神社巡りへ。

下鴨神社にて。
三本足の「ヤタガラス」とチビコの写真です。

081004.jpg>

デジカメをパソコンにつなぐ、USBケーブルを
横浜の家に忘れてきたので
しばらくは携帯電話で撮影した、小さい画像でごめんなさい。

category: こどもとお出かけ

tb: --   cm: 2

京都に行きます  

コッコロ両親は、3ヶ月前に京都に引っ越しました。

これまで、父の仕事の関係で
愛知県や札幌市に住んでいたのですが

父も数年前に定年を迎えましたし、終の住処として
母の出身地である京都に、居を構えたのです。

081003.jpg

明日初めて、両親の京都の新居に遊びに行きます。
実家に里帰り?

私は京都に住んだ事も無いのに「里帰り」って
なんだか不思議な気持ちですが。

場所そのものは、祖父母が住んでいた土地なので
懐かしいなあ。
幼き日にコッコロが遊んだ所で、チビコも遊ばせて来ますね♪

(写真は、本文と全く関係ない、チビコのお散歩風景です♪)

category: こどもとお出かけ

tb: --   cm: 4