FC2ブログ

コッコロのこころ

京都国際マンガミュージアム  

チビコを両親にお願いして、四条の布地屋さん、ノムラテーラーへ。
下見をしてあったため、お買物はすぐに終わり
お土産に、と、オ・グルニエ・ドールでケーキを買いました。
濃厚で美味しかったです♪

090929_1.jpg

ついでに、写真を載せ忘れていた
上賀茂手作り市で買ったお菓子。

手前の虹色パンダさんのケーキは、卵や乳製品を使わず
甘さもかなり控え目なので、菜食で健康を目指す私にも優しくて嬉しい♪

奥は、dimpleさんの、シフォンケーキのラスクです。
普通のラスクより食べやすくて、家族にも好評でした♪

090929_2.jpg

話を今日に戻して
オ・グルニエ・ドールでケーキを買ったあと、
ふと思いついて京都国際マンガミュージアムへ。
どんな所なのか、一度見てみたかったのです。
以下、携帯画像なので、あまりきれいじゃなくてごめんなさい。

090929_3.jpg

古い小学校を改築しているので
味わい深い建物。

今日はお天気が悪かったのですが
晴れていたら、この芝の上でマンガが読めるそうです。

090929_4.jpg

左下は、こども図書室。
しずく型の照明が可愛かったです。

入場料500円で、いろいろな企画展が見られ
マンガも読み放題(あまり新しいマンガはありませんが)
その気になれば一日過ごせそうです。

外国のお客さまもいっぱいでした。

私は残念ながら、行った時間が遅かったので
駆け足で見てまわり、ささっと帰宅したのでした。
スポンサーサイト



category: 京都

tb: --   cm: 1

上賀茂手作り市  

自転車で、朝の京都を駆け抜ける。
上賀茂神社まで、30分ほどのサイクリングです。

お目当ては、「上賀茂手作り市」。
上賀茂神社の境内で開かれる、手作り品のみのマーケットです。

090927_1.jpg

自転車置場からすぐに目に入ったのは
梅村マルティナさんの毛糸作品。
靴下や、レッグウォーマー、帽子など…色がとても綺麗。

糸を替えないでも、こういう模様になる
ドイツの毛糸を使っていらっしゃるそうです。

風船ちゃんがかぶっているのは、子供の帽子。
どの色も素敵で、何色にしようかとても迷いながら、チビコにひとつ買いました。

090927_2.jpg

マルティナさんと、下の方に写っているのは
マルティナさんが載っているアルネの最新号(29号)
今度じっくり読みましょう。

こちらの売り上げの1割は
どこの国か忘れましたが(福祉の意識が低くてごめんなさい)、寄付されるそうです。

家に帰ってから、チビコに帽子をかぶってもらったショット。
まだちょっと暑いですね。

090927_3.jpg

手作り品というと、素朴な印象ですが
お店に並んでいても、遜色の無いものがたくさん。
「こういったものも、手作りで出来るんだ!」とビックリしました。

写真は、チョコレート、焼き菓子、椅子、鉢植え。

090927_4.jpg

他にも、和小物やご祝儀袋、消しゴムハンコ、アクセサリー、バッグ、子供服
文房具、刺繍ハンカチ、木工品、食べ物では、あられ、ラスク、ゆすソーダ、お漬物…
本当に色々なものがありましhた。

特に印象に残ったお店2つ。

可愛いリースのお店、berceauさんと
アクセサリーのTaller 8 ochoさん。

どちらも、若くてかわいらしい女性のお店でした。

090927_5.jpg

チビコの帽子以外にも、買ったものをご紹介。

選びがたくて、2つ買ったコサージュ。
リネンの花に木苺がついたものは、春夏に
紫の花を、レースが取るコサージュは、秋冬用にしようかな。

Taller 8 ochoさんの真鍮のネックレス、木のモチーフ。

berceauさんのオレガノの花のリース。
オレガノの葉っぱのリースも素敵でした。

090927_6.jpg

本当に、上賀茂手作り市は楽しかったです!
美味そうな食べ物もいっぱい。

天然、無添加、ナチュラル、リネン、手作り、北欧…
このあたりの単語にグッと来る女子は必見です☆

もちろん男性や年配の方でも、とっても面白いですよ。

さらに、世界遺産を参拝できるオマケ付き!…って
神さまに怒られるわ(笑)神社がメインですよね。

上賀茂神社は、静謐かつ神聖な空気に満ちていて
気持ちの良い風が吹いています。
お参りだけでも、また行きたいです。

ああ、関東でもこういった手作り市があるのかなぁ。
次に来たときは、知恩寺の手作り市も行きたいです。

category: 京都

tb: --   cm: 5

天神さんの市  

毎月25日は、北野天満宮(天神さん)の縁日です。
行かなくちゃ♪

前回はバスで行ったのですが
今日は弟JPのススメで自転車で。

すると、天神さんに着くまでの民家やお寺でも
家の前でお店を出していたりして、なかなか面白かったです。

9月も終りだというのに、30度越えの暑い日。
人出は少なめかな?

右は、前回たくさんお買物をした陶器のお店。
やっぱり可愛いものがいっぱいです。

090925_1.jpg

弟JPは大学時代、天神さんの近くに住んでいたのに
今回が初めての縁日。
食べ物の屋台しか無いと思っていたそうです。
和の小物やら、古本などを買っていました。

こちらは私が買った、ちっちゃな梅の布細工。ひとつ70円。
ヘアピンにつけて、チビコの七五三の髪飾りにするつもりです。

090925_5.jpg

1m800円均一の布地屋さん。
ニット素材が多くて楽しいです。
お茶を出してくださったりして、バザール気分。

090925_2.jpg

着物の出店がやっぱり充実。
世田谷のボロ市ではほとんど無かった、子供着物もたくさんありますし
ボロ市より安いです。

この写真のように、ザバッと着物が置いてあるようなお店だと
500円で着物が買えます。外国のお客さんが多い。

090925_3.jpg

着物をたとう紙に包んで、日焼しないように置いてあるお店は
もうちょっとお値段が張ります。

裄など、長襦袢との兼ね合わせもあるし
古着物はややこしいから、買わないぞ!と思っていたコッコロですが
たとう紙からちらりと見えた、アザミが描かれた紬の着物に一目ぼれ。
ついつい試着…。

090925_4.jpg

回りのお客さんたちの「似合うやん~」「これなら長いこと着られるで~」
に乗せられて…。

買ってしまいました☆清水の舞台から飛び降りました!

しかし帰宅してから母に見せると「よう似たの持ってるやん」
わ~言われてみれば!

着物、数枚しか持ってないのに、なんで忘れてるんだ自分!
いや、似てない!色もちょっと違うし!

…いや~本当に、天神さんの市には魔力がありますね…。終わり。

category: 着物

tb: --   cm: 2

神戸の布屋さん  

海遊館のあと、チビコを両親にお願いして
弟JPと神戸に向かいました。

目的は布屋さんめぐり。
弟JPは、神戸に久し振りに行きたい、とお供です。

行きたいのは

西宮北口で、&Flower
岡本で、RickRack
三宮で、check&stripeの3店舗。

阪急の特急電車に乗れば
どこもすぐです。

ただ、海遊館を出たのがすでに、3時頃でしたし
大急ぎで廻らなくっちゃ!

結果から書きますと
張り切ってた割りには、あまりお買物はしませんでした。

こちらの、&Flowerで買った
リバティ×コーデュロイのキルティングが一番の収穫かな。

090924_cs.jpg

まだ私には難しい、と敬遠していた
キルティングコート(チビコ用)に挑戦するつもりです☆

盛りだくさんで、さすがに疲れた一日。
弟JPと、駅の売店で栄養ドリンクをグイグイ飲んでしまいました。
仕事をしてた頃を思い出します。

090924_cs2.jpg

キルティングで「お布団♪」と楽しむチビコでした。

category: 不器用手芸部

tb: --   cm: 0

海遊館  

秋の連休が終り、トットロさんは昨日横浜にお帰りに。
さみしいなあ。

でも連休が終わったということは、観光地が空いているかな、と
家族みんなで、大阪の海遊館に行きました。

チビコは、大好きなペンギンや、イルカのジャンプに大喜びです。

090924_1.jpg

カピパラがいたり、エイやサメに触れるコーナーも。

私もエイに触ろうと、とウキウキ腕まくり。
先にエイを撫でていた母に「ねえねえ、どんな感じ?」と聞くと
「ヌルヌルしてて、魚をさばく時と同じかな。」

…じゃあ触らなくても良いか…。

090924_3.jpg

カメと、ジンベイザメ。

はしゃぎ疲れたチビコは
私の弟JPの背中で、ぐっすり寝てしまいました。

090924_4.jpg

さて本日は、
海遊館の入場券+阪急電車の一日乗り放題の切符で来ています。

お疲れチビコを父母にお願いして、この後は
乗り放題切符で神戸まで足をのばそうと思います~♪

category: こどもとお出かけ

tb: --   cm: 0

西陣さんぽ  

母とチビコと私で、西陣を散歩しました。
以前から気になっていた、さらさ西陣というお店は、古い銭湯をカフェに作り変えていて
なんだか面白そうです。

090923_1.jpg

母はマンゴーラテ、私はりんごとナッツのケーキにチャイを。
チビコは苺とベリーのソーダを選びました。

090923_2.jpg

通された席は、以前は浴槽があったところなのでしょう。

足元に突き出た管は、もとは水道の栓?
高い木の天井には、その昔は湯気がもうもうとたまり
洗面器を使う、カコーンという音が響いていたのだろうな、と
想像していると楽しい気持ちになりました。

お店を出てしばらく行くと、お祭り行列に出会いました。
晴明神社のお祭です。

090923_3.jpg

チビコも、お獅子に頭を噛んでもらい
これで丈夫で賢い子になるね、と喜んでいたのですが
なぜか、かなり後になってから
「怖かったの~」と泣いてしまったのでした。

category: こどもとお出かけ

tb: --   cm: 0

恵文社  

毎日神社巡りのトットロさんは、ひとりで貴船神社へ。
私は、母、弟JP、チビコと一緒に「恵文社一乗寺店」に行ってきました。

090922_1.jpg

本のセレクトショップといった感じでしょうか。
面白そうな本が並んでいます。厳選された品揃え。

ゆっくり本を吟味する時間が、なかなか取れない子育て主婦としては
こういう本屋さんが近所にあると助かるなあ。

ギャラリーも併設し、雑貨や文具、服なども売っています。
なかなか楽しい♪

じっくり見たかったのですが
母とチビコが「疲れた~」となっておりましたので、ささっと。

090922_2.jpg

たまたま開催されていた「布芸展」(みつばちトートさんのプロジェクトだそうです)で
こぎん刺しのボタンを買いました。チビコのコートなどに使いたいな。

弟JPは、なぜかアオカケスの飾りものを。

090922_3.jpg

青い鳥がやって来て良かったね♪

category: こどもとお出かけ

tb: --   cm: 0

トランテアンさんへ  

チビコと2人、リバティプリントが豊富な、上桂のトランテアンへ。
2度目のお出掛けです♪(前回の日記はコチラ
ですが、チビコがグズグズでゆっくり見られませんでした。
ちょこっとだけお買物をして終わり。うーん不完全燃焼。

でも阪急嵐山線に乗ったのが面白かったから良いか~。

トットロさんは一人、比叡山。
楽しかったそうです♪

コッコロ弟JPも、連休を過ごすために
京都にやってきて、賑やかになりました。
ますます楽しくなりそうでーす♪

category: 不器用手芸部

tb: --   cm: 0

京都観光  

トットロさんと、京都観光。

先ずは、Y伯母ちゃんと母も一緒に
十二段屋でお昼ごはん。

お茶漬けの「すずしろ」というメニューは
シンプルに、白いごはん、お漬物
お味噌汁、出し巻き玉子だけのお料理なのですが
美味しいんですよね~。

特に好きなのが出し巻き玉子♪
病気をして以来、なるべく菜食にしている私ですが
いっぱい食べてしまいました。

090920_1.jpg

伯母&母と別れて、並河靖之七宝記念館へ。
工房だったお家を、記念館にされています。
お庭が素敵。

私の貧困なイメージ力では
七宝って、お年寄り向けのアクセサリーでしょ?だったのですが
ものすごく細かい作業の繰り返しで、大変なんですね。

090920_2.jpg

こちらは、トットロさんの今回の京都観光で
一番行きたい所だっただけあって
トットロさん「神業…」とウットリ、作品を眺めておりました。

せっかく近くに来たし、と南禅寺を散歩してから
地下鉄乗って、相国寺へお墓参り。

私とチビコは家へ戻ったのですが
トットロさんは父の自転車に乗って一人
晴明神社と白峰神社へ向ったのでした。
頑張るなあ。

category: こどもとお出かけ

tb: --   cm: 0

舞鶴ドライブ  

トットロさんのお祖母ちゃんが暮らす舞鶴へ
家族みんなで、ドライブしました。

同じ京都府なのですが、3時間ほどかかって到着。

お祖父ちゃんのお墓参りをしてから
お祖母ちゃんのところへ。
短い時間でしたが、久し振りに会えて良かったです。
チビコの歌のプレゼント、喜んでくれたみたいで嬉しいな。

その後は、舞鶴引揚記念館
コッコロ祖父は、シベリアに抑留されて
戦後7年経って帰国したそうです。

コッコロ母は、まだ赤ちゃんだったので
祖父のシベリアでの苦労も、自分が体験したはずの
満州での逃避行も覚えていないそうですが
感慨深げに展示を見ておりました。

引き揚げの方々が、帰国の第一歩を踏んだ桟橋にて。

090919_1.jpg

帰り道、とれとれセンター(鮮魚の直売所)に寄り、早い夕食。

090919_2.jpg

焼きホタテにイカ、さばきたてのお刺身
そしてお寿司を注文。

待ちきれない顔のチビコでした。

category: こどもとお出かけ

tb: --   cm: 0

天神さん  

明日から連休。

一日多くお休みをとって
トットロさんが京都に来てくれました♪

なかなかゆっくり京都に滞在できる機会が少ないので
あちこちの神社仏閣、美術館に行きたいと、計画満載のトットロさんです。

まずはみんなで北野天満宮へ。

090918_1.jpg

「京都は狭い」という主張のもと
どこへでも歩いていくコッコロ両親ですが
私には結構、長い道のりです…。

ですが、いつもはすぐに「疲れた~ベビーカー乗る」というチビコが
今日は頑張って歩いた!

私も頑張らなくっちゃね♪

category: こどもとお出かけ

tb: --   cm: 3

京都に戻りました  

山小屋から、京都に戻りました。
やっぱり暑いですね。

090917.jpg

台所へ、踏み台を持ってきて
なにやらゴソゴソしているチビコ…。

090917_2.jpg

ジャムを作ろうと、ばぁばが鍋に入れておいた
ブルーベリーをつまみ食いしていたのでした。
本当にブルーベリーが好きなんだね~。

category: こどもと暮らす

tb: --   cm: 0

ブルーベリー農園  

二回目のブルーベリー摘みにやってきました。
農園のオジサンが「もう時期も終りだし、無料で摘んで良いよ」

通常は1kg1000円のところがタダ、となると
がぜん張り切るのが、コッコロの母です。
「みんないっぱい摘んで!」と号令がかかりました。

090916.jpg

ですが、涼しい高原とはいえ良いお天気。
残っているブルーベリーを探して
立ったりしゃがんだりしていたら、暑くてクラクラになりました。

「もう帰ろうよ~」と私は弱音を吐いたのですが
せっせとブルーベリーを摘んでは食べ、のチビコは「もっと食べる!」
強欲ね~。

二回目で慣れてきたためか
母の号令が効いたのか
実は減ったはずなのに、前回よりたくさん摘めました。

さあ、これで山小屋生活もおしまい
京都に帰って、ジャムを作りましょうね♪

category: こどもとお出かけ

tb: --   cm: 2

のんびり、山の日々  

9月14日(月)

散歩がてら、ご近所さんに挨拶をしたり
かわいい犬をなでたり。

そんな事しかしなかった一日でした。

チビコは、ベランダのハンモックで
豆になった気分を味わっていました。

090914_1.jpg


9月15日(火)

伊那市までドライブ。

某レストランでいただいたお昼ごはんは、
ん~、ちょっと…でしたが

090915.jpg

産直市場 グリーンファーム」という
直売所が面白かったです。

一見、大きいけれど雑な市場…と思ったのですが
野菜果物、地域の特産品だけでなく
古い家具や農具などの骨董品、なぜかモンゴルの帽子や皮袋も。

ガラスのハエ採り棒や脱穀機など
珍しい~と眺めていたのでした。

2階には、児童書専門の本屋があったり(未見)
新聞も発行しているそうです。
ヤギの乳も試飲できます。(飲む勇気は無かった)

なかなかユニークな直売所ですね。
道路を渡ったところに、動物がたくさん居て
(つながれた鹿や、檻の中のクマ、ダチョウなど…)
見たかったとチビコが後から、残念がっておりました。

category: こどもと暮らす

tb: --   cm: 2

お呼ばれと、労働と、花火  

チビコをブルーベリーから引き剥がし
お昼ごはんを食べた後は、ご近所さん訪問。

広くて眺めの良いベランダでお茶です♪

090913_7.jpg

おしゃべりを楽しんで、山小屋に戻りました。
父とチビコは、玄関の改築工事で出た
土砂をせっせとお片づけ。

090913_8.jpg

陽も暮れて、早めの夕食を済ませると
車で出掛けます。
今夜は花火大会があるのです。

090913_11.jpg

一番眺めの良い、山の上の橋。
止まっている車はたったの十数台。
なんて贅沢なんだ~。

090913_10.jpg

ですが、とにかく寒いので、チビコはスキーウェアです。

このウェア、母が札幌に住んでいた頃
「いつか孫を、ソリに乗せてお買物に行きたい♪」と買っていたもの。
何年もたって、やっと役に立ちました。

私も以前日記に書きましたが(コチラです)
モコモコのウェアを着て、ソリに乗ってる子供って、本当に可愛いんですよね。
ああ、チビコを連れて札幌に行きたい~。

090913_9.jpg

回りの山々に反響する花火の音。
またたく、満天の星空。

今度はトットロさんも一緒に来られますように♪

category: こどもとお出かけ

tb: --   cm: 0

ブルーベリーを摘みに  

昨日とは打ってかわって、良いお天気に。

090913_1.jpg


以前の日記でも書きましたが(コチラ
ブルーベリーが大好きなチビコのために
近所の農園へ、ブルーベリーを摘みに行きました。

090913_3.jpg

例年なら、もうとっくに終わっているブルーベリーですが
冷夏だったので、まだ少しだけ残っています。

090913_2.jpg

チビコはビニール袋を提げて
そして私は、母にどじょうすくいのようなカゴを腰に結ばれました。

母よ、いったいどこで、このカゴを?(笑)

090913_4.jpg

入園料と、その場で食べる分はタダです。
せっせと食べるチビコ。

090913_5.jpg

農園のおじさんのお手伝いもあって
1.5kgほど摘めました。

山小屋に帰ってからも、ブルーベリーをつまむチビコさん。
お昼ごはんだというのに、自分の横にカゴを置いて
もりもり食べていたのでした。

090913_6.jpg


category: こどもとお出かけ

tb: --   cm: 2

山の雨の日  

朝から大雨。

090912_1.jpg

以前は、山小屋で雨に降られると
音楽と本の時間。

それが、今では山にもケーブルが引かれ
テレビとパソコンの恩恵に預かる事となりました。
どちらがお好みかは、その時次第ですね。

チビコは、と云うと
昨日「道の駅」で買ったオモチャに夢中。

「吹き戻し」をピロピロと吹いては、グワッハッハ~と豪傑笑い。

090912_2.jpg

こちらは、名前がわかりませんが
風船がしぼむ時に「ビーッ!」と大きな音が出るオモチャ。

090912_3.jpg

ゲラゲラ笑って、また吹いて。
とうとう両方とも、あっという間に壊れかけ…。

帰りに、また買おうね。

category: こどもとお出かけ

tb: --   cm: 0

山に移動  

京都から、長野までドライブ。
しばらく山小屋に滞在です。

5時間ほどのドライブ。
高速道路の途中、サービスエリアで遊ぶチビコ。

090911_1.jpg

久し振りの山小屋に着きました。
玄関を改築したばかりでピカピカなのを見て
チビコが「ビフォーアフター!」
リフォームしたばかりのお家に来た気分だったのでしょう。

部屋の掃除を終えると
途中の道の駅で買った、ラベンダーを庭に植えました。

090911_2.jpg

「よし!植え終わったぞ!」

090911_3.jpg

掃除中に見つけた花火をやりたくて仕方が無いチビコ。
夜の屋外は冷えるので厚着して、初めての手持ち花火です。

090911_4.jpg

ああ~寒かった!
でもチビコが喜んでいたから、良いか。

category: こどもとお出かけ

tb: --   cm: 0

タルトタタン  

横浜を出る前、京都のガイドブックをパラパラと
眺めておりました。

その本に載っていた「La Voiture」というケーキ屋さんへ。
歩いてのんびり行ったので、チビコは寝てしまいました。

090909_1.jpg

持ち帰って、デザートに。

人気だというタルトタタンは、温めて、プレーンヨーグルトをかけて。
手前のくるみのタルトは、冷やしていただきます。

090909_2.jpg

タルトタタンは、「わ~、リンゴがいっぱいだ♪」という私と
「リンゴばっかりやん」という母の感想。
ジェネレーションギャップ?日本の食糧事情の歴史を考えさせられますな…。

090908.jpg

くるみのタルトの方が、我が家では評判が良かったです。

category: こどもとお出かけ

tb: --   cm: 2

のんびり時間  

実家に帰ってくると、のんびりしますね。

今日は、両親のお友達のお家に伺って
お昼をご一緒して、おしゃべり…。

そのあとブラブラお散歩しただけで
一日がおしまい。

のんきです。

090911.jpg

category: こどもと暮らす

tb: --   cm: 2

京都へ  

母がお迎えに来てくれて、京都へ里帰りです♪

新幹線を待っていたら、黄色い回送の新幹線が停車。
子供向け電車絵本で見たことある!
ドクターイエロー」ですね!
お客さんを乗せない、整備用の車両です。

090906_1.jpg

珍しい新幹線が見られてラッキー♪

バァバが一緒だからか、おおはしゃぎのチビコ。

090906_3.jpg

今回は「のぞみ」では無く、あえて「ひかり」に乗り
空いていたので良かったでーす。

category: こどもとお出かけ

tb: --   cm: 0

健康の大切さ  

7月に受けた健康診断。

仕事を辞めてから、一度も受けていないしなあ、と
軽い気持ちだったのですが
思いのほか、大きな病気を宣告されました。

即、手術が必要とのことで
大学病院で検査を重ねてつつ、入院に向けて準備。

退院後も、体力がガクリと落ちることを考えて
先々の予定、あちこちでいろいろなことを、お願いしたり断ったり。
慌しい日々でした。

ところが、予定していた手術の日が近づいてきて
様相が一変。
病状が治まってきているというのです。
え、コレってそんなに簡単に治る病気?

とりあえず、手術は延期。
定期的に検査をしつつ、再発したら手術という形になりました。

ああ~、アチラもコチラも無理を言って断ったのに
元気でピンピンしてたら申し訳ない…。

レッツ雲隠れ!(笑)という訳じゃありませんが
気を揉んでいた両親に、顔を見せつつ
療養と称して、京都の実家に行ってきま~す。

本人は、入院したらのんびり本でも読んで…
手術したら痩せるだろうし、ダイエットね♪なんて
のんきに構えてて
「せっかくのバカンスが無くなっちゃったよ」と友人に言ったら
「何言ってるの~!本当に心配したんだから!」と怒られました(笑)
ゴメン。

心配してくれていた家族、親戚、お友達のみなさん
そういう感じですので、私はひとまず大丈夫です♪ありがとう!

category: 胃がん・胃全摘

tb: --   cm: 8

ピアレッテでデート  

久し振りに3919hahaさん&マメッチ(3歳)に会いました♪
まだまだ暑い日々、屋内施設で遊びたいね、と
二子玉川のピアレッテへ。

090902_1.jpg

思う存分、遊ぶ2人。
昔はゴロゴロしてるだけの赤ちゃんだったのに
仲良く遊べる年頃になって、嬉しいな。

090902_2.jpg

また遊んでね~。

category: こどもとお出かけ

tb: --   cm: 0

シュシュ  

お気に入りのシュシュが破けてしまいました。

そういえばシュシュって作った事無かったなあ。
挑戦してみようっと。

090901_1.jpg

大きさや、作り方を変えて試作。
右下の、リバティで作ったタイプが気に入ったので
もう2つ作りました。

090901_3.jpg

これでしばらくは大丈夫♪

category: 不器用手芸部

tb: --   cm: 0