FC2ブログ

コッコロのこころ

水族館へ  

弟JPとガールフレンドのRちゃん(以下GRちゃん)と
水族館に行こうと約束していました。

チビコはワクワク。

前日から、我が家に泊まりがけで遊びに来てくれていた
トットロさん妹のJRちゃんも一緒に行ってくれる事になり
拡大家族おでかけです♪

向かったのは、エプソン品川アクアスタジアム

チビコは初めて合うGRちゃんを、一目で好きになり
挨拶もそこそこに、手をつないでもらって

101128_1.jpg

イルカショーの時も、自分の両隣の席をポンポンたたいて
「こっちはGRちゃん、こっちはJRちゃん」とご指名(笑)
アナタ、若い女の子が好きなのね…。

常々チビコのお気に入りを自負していたJPは
GRちゃんが気に入られて嬉しいやら
自分は指名から外れて悲しいやらで複雑そうでした(笑)

101128_2.jpg

こちらはチビコお気に入りの「チンアナゴ
右端の、砂からニョン、とのびてる2匹がそうです。
ユラユラしてて可愛いんですよ〜。

101128_3.jpg

イルカショーは、サンタ姿のお兄さんが
イルカの背中にサーファーみたいに乗って格好良いし
イルカのジャンプもすごいし

101128_4.jpg

ショーの後には、なんと本物の結婚式まで開かれて
(神前結婚式ならぬ、イルカ前結婚式?)
楽しいショーでした。

弟JPが、いつの間にか「イルカの餌やり体験」を
申し込んでくれていて、それも面白かったです♪

101128_5.jpg
スポンサーサイト



category: こどもとお出かけ

tb: --   cm: 2

ビーズ講習  

幼稚園、父母の会が主催の「秋の文化部」。

せっけん作りや、プリザーブドフラワーでのアレンジメントなど
面白そうな企画が他にもありましたが
私は「ビーズストラップ作り」を申し込みました。

チビコが幼稚園に行っている間
幼稚園すぐ向かいの公民館で、講習です。

公民館の一室は、幼い弟妹用の託児室に変身しており
チビッコが泣いたり遊んだり騒いだりしているのを
役員のお母さん方が、追いかけ回していいます。

役員さんって大変だよ…。ありがとうございます。

公民館は寒いと聞いていたのですが
30人ほどのお母さん達と座布団を並べて、ぎゅうぎゅう詰めに座っていると
なんだか温かい。

そんな中、手仕事をしていると
すっごく田舎のおばあちゃんになった気分です。
楽しい

出来上がったビースストラップは
さすが私!不器用ぶりを発揮して、すぐにテグスが切れました(笑)

役員さんに泣きついて、直していただいたのですが
持ち帰って数日後、やっぱり切れちゃった。

チビコが「きれい〜」と気に入って
通園カバンに付けてくれていたのに、残念です。
テグスを買って、作り直してみようかな…。

講習で一番人気だったのは、フラワーアレンジメントで
60人くらい集まってました。
私も次回は、アレンジメントも良いなあ

本文とは関係ありませんが、文字だけの記事が続くのもなんなので
チビコ、おすましの写真です。

101125.jpg

category: 幼稚園生活

tb: --   cm: 1

人間ドック  

去年、胃癌が見つかったのは人間ドックのおかげ。
しばらくは、毎年人間ドックを受ける事にしました。

結果は散々で、ああ、あちらもこちらも悪い。

まあ、ほとんどが胃全摘出の影響ですが
「糖尿病一歩手前」と言われたのが、一番キツい。

神よ!このうえ私からスイーツまでも奪うのですか!(笑)

ま、去年のように「即、命にかかわる」病気が無かっただけ
よしとしましょう。

とりあえず、両親がお世話になってる糖尿病クリニックに行く予定です。

category: 胃がん・胃全摘

tb: --   cm: 1

宿泊体験  

いつかは一軒家…と夢みているトットロさんと私。
今回は、その夢に一歩近づいた気がする体験です。

以前、冷やかしで訪れたモデルハウス。
それ以来、コンタクトを取ってくださるハウスメーカー営業のKさん。

押し付けがましいところは無く
なんとな〜くそれとな〜く、つながっている感じでした。

先日も久しぶりにお話してたら
「一度、宿泊体験はいかがですか?」

楽しそうなので、図々しくお願いしてみました♪

現地で、Kさんからの説明が終わったあとは
家族3人で、一軒家オーナー気分を満喫。

101121.jpg

お天気が悪く、寒い日だったのですが
エアコン無しでも温かいのが良かったな〜。

モデルハウスと違って、現実的なサイズなのも良い。

一泊してみて、以前からそのハウスメーカーは好きだったのですが
より好きになってしまった私たち。

Kさんの思うツボかしら(笑)

さあ、夢の一軒家。頑張りましょう♪

category: 日々のこと

tb: --   cm: 1

器が好きになってきた  

三谷龍二さんのお匙を、少しずつ集めています。

101119.jpg

今日はお匙を買い求めたお店で、深鉢も一緒に。

以前に矢島操さんの器を買って以来、どうにも「素敵な器が欲しい」熱に
かかってしまったようです。

ちょっとずつ、ちょっとずつ、ね。

category: 日々のこと

tb: --   cm: 1

個人面談  

11月17日に、幼稚園の個人面談がありました。
ちょっとドキドキ、そして楽しみ。

早速先生と向かい合うと

「チビコちゃんは、いつもニコニコ元気ですし、お友達とも仲良し。
制作や遊びも積極的で、給食も残さず食べてますよ〜。
何も問題はありません♪」

…ん?終了〜?(笑)

「お母さんからは、何かありますか?」と聞かれましたが
特に無い…かも。

まあそれだけでもナンなので
普段の園での様子をお話していただいたり。

おちゃらけのチビコは、よくわからないギャグなどを
お友達に披露して、子供たちには大受けらしいです。

でも先生には「?」とまったくツボがわからないらしい(笑)

私もチビコに、ギャグのひとつを聞いてみましたが
その面白さがわかりませんでした(笑)

でも試しに、それを小学1年生に話したら
やっぱり爆笑。

ああ、子供の感性ってわからない。

まあ、チビコがみんなと楽しく過ごしてる事がわかって
とても嬉しいです。

category: 幼稚園生活

tb: --   cm: 0

いとこランチ  

先日、世田谷公園でのチーズフォンデュに誘ってくれた
従姉妹のgingerさんから、今度はランチのお誘いをいただきました。

都内の一等地にあるお家へ、私とチビコ、私の弟JPとでお邪魔しまーす♪

チビコはgingerさんの娘さん、N嬢ちゃん(3歳)と遊びます。
世田谷公園で一緒した時よりも、打ち解けて楽しそうでした。

お兄ちゃんのS太くんも遊んでくれて、ありがとうね。

101118_2.jpg

そしてすごかったのは、なんといってもランチ!

お料理のプロであり、海外暮らしで、おもてなしにも慣れてる
gingerさんのご飯はすっごく素敵〜

101118_3.jpg

ゆるベジな私と弟JPのために
お魚以外は、お野菜中心のお食事。

そのお魚は、旦那様がワシワシと釣って来られたものだそう。
美味しかった〜。

年下の従姉妹ですが、いつもgingerさんは憧れの女性だわ
私もお料理&おもてなし上手になりたーい。

その後、チビコをお願いして
gingerさん宅のご近所さんの、素敵なお洋服屋さんを見てまわったり。
とっても楽しかったです!

gingerファミリーのみなさん、どうもありがとう♪
ぜひまた遊んでね〜。

category: こどもとお出かけ

tb: --   cm: 2

世田谷公園プレーパーク  

いとこのgingerさんから「世田谷公園でチーズフォンデュをするよ!」と
お誘いがありました。

gingerさんのブログで時々、世田谷公園で煮炊きをしているのを
見てはいましたが、いったいどうなってるのかな?
そんな場所あったかしら…と興味津々で出かけました。

一度だけ行った時には気づきませんでしたが
世田谷公園の中には「プレーパーク」という場所があり
プレーリーダーさんの見守る中、自由に火をおこしたり遊んだりできるのです。

燃やす木材は、ご近所さんの提供。
鍋や調理道具は無料で借りられます。

アウトドア大好きトットロさんが、火を起こす時には
イキイキとしていました。

101107_1.jpg

この日は私たちを含め、4組の家族でチーズフォンデュ。
子供たちに大人気だったのは、焼きマシュマロです(↑写真右下)

お腹がふくれると、遊びたい気分。
チビコが何より気になっていたのは、乗れるミニSL!

101107_3.jpg

チビさんたち何人かで、もちろん乗りました♪
楽しかったです。

子供達のあまりの元気の良さに、珍しく気後れしたのか
大人しいチビコでしたが、時間がたって、ソロリソロリと皆の輪に参加。

101107_4.jpg

gingerさんのお嬢さんNちゃん(3歳)はとっても活動的!
サッカーチームの紅一点で活躍しているほどです。

この時も、力持ちっぷりを発揮♪
一生懸命チビコを引っ張って、かなりの距離を散歩してくれました。

ところが、運転手交代とすると
チビコの力では「重くて動かない〜」(弱)

101107_5.jpg

Nちゃんのお父さん(gingerさんのご主人)が
引っ張ってくれたのでした。

101107_6.jpg

子供たちがせっせと登っている物置の屋根に
トットロさんに誘われて、チャレンジするチビコ。

初めはギャー!怖い!と泣き叫んでいましたが
しばらくすると、一人でも登れるようになりました。

プレーパークでは、とにかく子供たちがたくましい!
別グループでは、子供だけでたき火をしていたり。

子供たちが、自分たちで考えて気をつけているためか
ケガなどする事も無いそうです。

今回ご一緒した皆さん、どなたも良い方ばかりで
人見知りな我が家も、くつろいで楽しい時間を過ごせました。

gingerさん、誘ってくれて本当にありがとね!

都会の真ん中で、気楽に火が起こせるとあって
トットロさんもすごく喜んでいましたよ〜。良かったなあ♪

category: こどもとお出かけ

tb: --   cm: 1

やっぱり  

コメント欄が閉じていると、面白くないよ〜と
トットロさんに不評だったので
下の記事、やっぱり開けておきます。

なかなかお返事出来なくて申し訳ないのですが
よろしかったら書き込んでくださいね♪

category: 日々のこと

tb: --   cm: 0

テットーバザー  

なかなかお返事が出来ないので
ちょっといったんコメント欄を閉じさせていただきます(涙)
ごめんなさい〜。


なんとか現実の時間に
ブログが追いつくように、更新頑張ります。

それでは11月6日(土)の日記。

お友達のはなみっちさんにお誘いいただいて
世田谷の遊び場「のざわテットーひろば」のバザーに家族で行ってきました♪

101106_1.jpg

個人の方が提供されている(太っ腹)
都内の住宅街の中の遊び場です。

この日はバザーという事で
古着や手作り品が売られていたり、紙芝居があったりと
催しものいっぱい。

101106_2.jpg

はなみっちさんの息子さん、H君&T君と一緒に
コロコロ遊ぶチビコ。

怖がりなので、体を動かす遊びでは
ギャーギャーと騒いでいましたが…。

トットロさんがせっせとチビさんたちと遊んでくれたので
私はその様子を眺めながら、ゆっくりコーヒーをいただいたりして
くつろぎのひとときでした♪

テットーひろばでは普段からも
いろいろな催しや、手作り講習などが開かれているそうなので
また行ってみたいな。

はなみっちさん、お誘いありがとうございました〜。
久しぶりにゆっくりお話も出来て嬉しかったよ♪

category: こどもとお出かけ

tb: --   cm: 0

やきいもパーティ  

先日、幼稚園でお芋掘りがありました。
年長さんが植えたお芋を、みんなで収穫。

掘ったお芋は、お家に持って帰っての調理という
幼稚園が多いようですが
チビコの幼稚園では、やきいもパーティを開きます♪

その日まで、子供たちは
お芋のツルで電車ごっこをしたり
101105_2.jpg

お山までお散歩して、落ち葉を集めたり。
やきいもパーティを楽しみに過ごします。
101105_3.jpg

そしてやきいもパーティの日。
親も見学出来るので、自転車で幼稚園へ。

当日は「火の神様」が出て来て
落ち葉に火をつけると聞いていました。

ところが家を出たのが遅くて
「火の神様」を見逃してしまった!

私のイメージでは、こんな↓で
逃げ惑う子供たちを楽しみにしていたのに(ヒドい)
101105_4.jpg

お友達のカメラで見せてもらったところ
こんな感じだったようです。
101105_5.jpg

なまはげと言うより、なんとかレンジャー風。
子供たちも怖がっていませんでした。そりゃそうか。

お芋が焼き上がるまでは
踊ったり歌ったり、ゲームをしたり。

一時間ほどで、おいしいお芋が出来たのでした。

101105_1.jpg

お芋をおかわりまでしたチビコ。
しかもお弁当も完食。

良く食べるようになったなあ〜。

category: 幼稚園生活

tb: --   cm: 3

七五三  

チビコの七五三。

おととしがかぞえで3歳(まだ小さ過ぎると見送り)
去年が満3歳(私の入院手術で中止)

今年はもう4歳ですが
やはり七五三はちゃんとしておきたい!と思い
「とーとつですが、明日、七五三決行です!」と昨晩宣言しました。

幸い、チビコや私の着物はありますし
近所の神社にちょろっと行くだけのカンタン七五三。

双方の両親を呼んで賑やかにもやりたかったのですが
ごめんなさいです。
七歳の時は、みんなで盛大にお祝いしましょう!

さほど大きな神社ではありませんが
お昼前には駐車場が満車になると聞きましたので
朝9時過ぎに、神社に着きました。

101103.jpg

それでも5,6組の親子連れ。
みんなで揃って、お祓いを受けました。

長髪&ヒゲの若い神主さんが
リモコンで雅楽のCDを操作しながらのイマドキお祓い(笑)
まあお祓いそのものは、キチンとしていた(と思う)から良いのです。

朝の神殿は、爽やかな空気で気持ちが良かった〜。
清められた気がします。

チビコはひたすらに、千歳飴に夢中。
甘過ぎない、ちょっと粉をまぶしてある昔ながらの飴。
101103_2.jpg

ここまで育った事に感謝。
そしてチビコが末永く、健康で幸せでありますように。

category: こどもとお出かけ

tb: --   cm: 3