FC2ブログ

コッコロのこころ

夏休みももうすぐ終わり  

さて、夏休みももうすぐ終わり。
幼稚園の上履きが小さくなったので、買いに行きました。

テラスモール湘南へ。鎌倉では上履きを売っているお店を
見つけられませんでした…。何かと不便。
でもテラスモールに遊びに行く良い口実だな♪

スターバックスコーヒーで一休み。
120831.jpg

上履きも、スニーカーも買えて良かったです。
スポンサーサイト



category: 幼稚園生活

tb: --   cm: --

指編みシュシュ  

京都の実家に帰っていた時に
三条の毛糸屋さん「AVRIL」で毛糸のシュシュキットを買いました。


まずは私が緑色の毛糸で。

120830_1.jpg

チビコもやってみたいと挑戦です。

120830_2.jpg

この毛糸はキットになっていたものでは無く
AVRILで買った糸を、自分で何種類か組み合わせてみました。

120830_3.jpg

常々思いますが、チビコの方が私よりずっと器用。

120830_4.jpg

なかなか上手に出来ました♪
この調子で編み物が出来るようになりたいな…☆

category: チビコの作品

tb: --   cm: --

のんびり鎌倉  

のんびりしてました。

鎌倉駅前のケーキ屋さん「レザンジュ」にて。

120829.jpg

人気があるお店だそうですが
平日の午前中なので、私達だけ。
静かにケーキをいただいて、優雅な気持ちでした♪

category: 鎌倉・湘南

tb: --   cm: --

チビコのお手紙ブーム  

最近チビコはお手紙ブーム。
いろんな方に手紙やハガキを出しています。

これは京都のばぁばに出したお手紙。
(違いました、千葉のばぁばに出したお手紙でした。間違えちゃった)
クリックで大きくなります。

120828_1.jpg

なぜお正月(笑)

封筒に描いた絵もなかなか可愛い。
全部同じ方向の片葉のお花とセミでした。

120828_2.jpg

category: チビコの作品

tb: --   cm: --

かき氷「すだまり」  

テレビで見たかき氷「すだまり」。
酢+溜まり(醤油)で「すだまり」です。

いちごシロップの上から、酢7割・醤油3割のすだまりをかけて
いただくのだそうです。
ところてんから来ているみたい。

いちごシロップが家にちょうどありましたので
チビコと作ってみました!

120827_1.jpg

うん、甘酸っぱい!

毎回コレ、という感じはありませんが
たまにやってみる分には、面白いと思いました。

category: おやつ作り

tb: --   cm: --

渋谷でバレエ鑑賞  

一ヶ月間のツアー(という名の里帰り)から帰ったばかりですが
今日は一人で渋谷へ。バレエを見に行きました。

舞台上の熊川哲也さんを凝視するための(笑)
双眼鏡で、チビコがお外を眺めています♪

120826.jpg

バレエも素敵でしたが、いつも舞台装置にウットリします。
どんな人が作っているんだろ?もっと近くで見てみたいなあ。

category: 日々のこと

tb: --   cm: --

鎌倉に帰りました  

さあ長きに渡った「長野&京都ツアー」でしたが
今日、鎌倉に帰ります。

チビコ@東海道新幹線。

120825.jpg

東横線沿いに住んでいた時に比べると
新横浜で降りてからが長い…。ふう。

category: 鎌倉・湘南

tb: --   cm: --

今日もブラブラ  

さて、昨日は体調不良で家にいましたが
もう鎌倉に帰る日が近い!心残りが無いように
お出かけします。

まずは恵文社さん。
私の好きな、矢島操さんの個展を開催中です。
(先日のSHIZENでの個展はコチラ

120824_1.jpg

矢島さんの器も、いつもながら可愛いですが
恵文社さんに来ると、本の楽しさにワクワク☆
一日中居たい〜。じっくり本を眺めたい♪

いきなりなぜ、スーパーの写真?ですが
恵文社さんのそばにある、オーガニックスーパーの「HELP」さん。
名前はスゴいですが、ここも大好き。

120824_4.jpg

東京・青山の自然食品店などは
お金持ちマダムか、ガチ・オーガニックさんが集う印象ですが
HELPには、フツーに近所のオバチャンがいる所が良い。

しかも品揃えが豊富で、ああ、HELPが鎌倉にあれば良いのに!
湘南ってエコとかロハスとか言ってる割には
自然食品店が小さい&少ないのです。

バスで「ガケ書房」にも行きました。

120824_2.jpg

ガケ書房さんは、なんだか男子魂を感じるお店でした。
お昼ご飯は「Cafe Bibliotic Hello! 」にて。

120824_3.jpg

黒い建物がカフェで、白い建物がパン屋さんになってます。
カフェにいた時は気づきませんでしたが、中でつながっていたみたい。
次回はパンをいろいろ買ってみたいな〜。

先日下見をしておいたノムラテーラーさんで
布を買って、ほくほくと帰宅したのでした。

category: 京都

tb: --   cm: --

隣のセミ  

京都の家は、町中ですが
お隣がお寺さんなので、緑が多く
夏は蝉の合唱がものすごいです。

我が家の網戸にくっついて鳴く蝉。
チビコがまじまじと観察していました。

120823.jpg

category: 京都

tb: --   cm: --

東寺の弘法市と器、カフェ。  

毎月21日は、東寺の「弘法市」。
初めてです!チビコと行ってきました。

120821_1.jpg

風情がありますね。

120821_2.jpg

ですが、真夏の市だから?
お店も人も少ない…。あまりグッときませんでした。

120821_3.jpg

五条に移動。「うつわ京都やまほん」さんの「伊藤まさこ白いもの展」

120821_4.jpg

素敵なものいっぱいでした!
何も買わなかったのですが、岡澤悦子さんのピッチャー買えば良かった…。
今になってすごく欲しい…(涙)

常設展の方でも、素敵な作家さんを知る事が出来たり
楽しかったです。

さて、夢うつつでギャラリーの外に出ると
お隣が「hacobukitchen」という素敵なカフェでした。入りましょう♪

120821_5.jpg

写真を撮っていないのですが、店内も素敵でした。
そして、お昼ご飯がすっごく健康的かつ美味しそう!
しまった、東寺の近くでお昼食べちゃった。

120821_7.jpg

クッキー、美味しかったです。
次回はぜひともランチをいただきたいな♪

120821_6.jpg

category: 北欧旅行記

tb: --   cm: --

のんびり母娘二日目  

さて、今夜には私の両親が
木曽から京都に帰ってきます。

両親不在で、京都の家を10日間ほど借りていましたし
今日は大掃除で恩返し!

ですが、長岡京市に住む伯母夫妻(母の姉)から
「四条に行くから、お昼ご飯を一緒に食べよう」とお誘いがありました♡
お掃除より美味しいランチ〜♪

120820_1.jpg

高島屋では、恐竜のぬいぐるみが動いていました。

お昼ご飯は、普段我が家では行かないような上等なレストランで
チビコは、王冠のように折られたナフキンに興味津々。
お店の方に折り方を教えていただいたのでした。

これで我が家でも、お客様の時に素敵なテーブルセッティングが出来るね☆
って、そんなかしこまった食事会が、我が家で開催されるかしら?

あ、帰宅後に、ちゃんと大掃除もしました〜☆
夜に両親が無事帰宅して、賑やかになったのでした。

category: 京都

tb: --   cm: --

地蔵盆の日  

トットロさんが夜中に深夜バスに乗り
鎌倉にお帰りになりました。

朝、チビコと二人きりで目を覚ますのが
不思議な気分。
今日と明日は、私の京都実家で母娘二人の生活です。

そんな朝、外が賑やかでした。
窓から見ると、町内のオッチャンたちが
電柱に竹をくくりつけています。

ちょうちんも付いて、お祭り?

120819_1.jpg

ご近所の町内会役員さんが
「地蔵盆のお菓子です」と配りに来てくださいました。
そうか、これは地蔵盆というお祭りなのか。

「老」ってハンコが袋に押してあり(笑)
本当は父に、なのですが(父は町内のお年寄り会に入っている)
父が木曽に行っていて不在なので、私たちが喜んでいただきました♪
阿闍梨餅大好き〜♡

120819_4.jpg

町内会役員さんから、子供向けの遊びもやっているので
地蔵盆に来てくださいと誘われました。

さっそく朝食後に行ってみます。
町内の一角で、テントが貼られて
町内の方々が集まっていました。

私はこの町に住んだ事が無いので、知らない方ばかりですが
両親がお世話になっていますので、ご挨拶。

ゆるいルールにしていただいて、お菓子総取りの
輪投げチビコ。嬉しそう♪

120819_5.jpg

さて、地蔵盆体験のあとは
バスに乗って「東山安井」へ。

私が大好きな布地屋さん「jasmin(ジャスミン)」さんです。

120819_2.jpg

小さなお店ですが、素敵な布が色々と安いです!

オーナーMさんは、布地だけでなく着物にもお詳しく
着物の良さを、いろんな方に知っていただきたい!と
活躍されています。

アパレルブランドさんと着物のイベントをされたりと
そんなお話を聞いているだけでも楽しく
いつも何時間も滞在してしまいます。布も他では見かけないようなものが
とてもお安くて、ジャスミンさんのためだけでも京都に来たい〜♪

「jasmin(ジャスミン)」
〒605-0811
京都市東山区花見小路四条下ル小松町564-1
電話:075-212-9499

安井金毘羅宮さんの西隣です。

余談ですが、安井金毘羅宮さんに一度立ち寄って
奉納してある絵馬を見たら、その内容がどれも「怖っ!」
縁切り神社さんなのです…。その怖さは推して知るべし。
以来、逃げるように通り過ぎてます(笑)

ずっとお絵描きしながら
3時間ほどもジャスミンさんで、大人しくしててくれたチビコ。
お昼ご飯はチビコのリクエストで、おそばです。
京都ならうどんでしょ!でもチビコは無類の蕎麦好き。

120819_3.jpg

湯葉のお蕎麦。美味しかったです。

母娘の気楽な二人暮らし、一日目でした♪

category: 京都

tb: --   cm: --

奈良へ  

伊勢神宮参拝の翌日ですが、奈良に行きました。
しかもトットロさんは今日、鎌倉に帰ります。盛りだくさん〜。

120818_1.jpg

春日大社です。

120818_2.jpg

さて、チビコが楽しみにしていたので
鹿に鹿せんべいをあげましょう。

120818_3.jpg

トットロさんが鹿に囲まれて。

120818_4.jpg

おせんべいを鹿にあげると言うより
遠くにバラ撒きだしたトットロさん。

120818_5.jpg

鹿が怖いのかな?じゃあ私があげるよ、と
おせんべいを受け取った瞬間わかりました!

ドドドドと寄ってきた鹿たちが
おせんべいを持っている手とは関係なく
カバン、服、太ももなどに、ガブリガブリと噛み付くのです!

「ギャ〜!痛い!」
おせんべいを宙に放り出して逃げる私を見て
ゲラゲラ笑うトットロさんでした(ヒドイ)

もう一度、鹿の少ないところでおせんべいを買い直し
溝越しに、チビコが餌付け。

120818_6.jpg

徐々に鹿が寄ってきたので
早めに切り上げました。無事終了。

鹿の赤ちゃんが、おっぱいを飲んでいるところが
見られました。可愛い〜♪
でも噛まれたところが痛い。

120818_8.jpg

太ももは、ズボンの上から噛まれたにもかかわらず
ひどいアザになりました。

でも「鹿の使い番に選ばれた印なんだわ…」と
「鹿男あをによし」(万城目学・幻冬舎)ごっこで
ちょっと嬉しい私。アホですね。

しかし奈良はのんびりしています。
京都や伊勢に比べると、人も少ない。

120818_9.jpg

散歩中に見かけたお家。
ホビット(トルーキンの「指輪物語」)が住んでいそうです。

120818_10.jpg

葛あんみつ食べました♪

120818_11.jpg

いったん近鉄奈良駅前まで戻り
バスに乗って「くるみの木」へ。

三谷龍二さんの作った看板です。
先日松本で三谷さんの「10cm」に行ったところですし
なんだか嬉しい。

120818_12.jpg

カフェは大人気で、開店前から並ぶそうですから
雑貨や洋服のお店を見ました。
お庭も素敵で、良いお店だな〜。

120818_13.jpg

チビコはお庭でお絵描き。

120818_14.jpg

主婦だったのに「くるみの木」を作った石村由起子さんがすごい。
「私は夢中で夢をみた」という本を買って読みました。

おばあちゃんとの関係が「西の魔女が死んだ」みたいだし
夢をかなえるノートなど、素敵だなあ。
私も石村さんのようになりたいなあ。

120818_15.jpg

さて、帰りの電車。
平城京の背後に、黒い雲が忍び寄っています。

そんな中、数日前に果たせなかった
岩清水八幡宮参りに行きたい!とトットロさん。

車窓の外は、ひどい夕立になってきましたが
近鉄を乗り換えて行く事にしました。

120818_16.jpg

ケーブルカーは土砂崩れで未だ運休。
代行バスに乗って山を登ります。
しかしひどい雨と雷で、人気のない八幡宮。

120818_17.jpg

お参りしたあと、雨宿りをしながら
帰りのバスを待ちました。

120818_18.jpg

帰りのバスは、私たちの貸し切り。
そりゃあ、こんな雨の夕方に神社に行かないよね〜。

しかしトットロさんが嬉しそうだったので
それで良いのです。

京都の実家に戻り、少しのんびりしてから
トットロさんは、深夜バスで鎌倉にお帰りになったのでした。

さあ、数日ですがチビコと2人きりの
京都暮らし。ちょっとどきどきでーす。

category: 京都

tb: --   cm: --

お伊勢参り  

14日、大雨で近鉄が止まっていたため
断念したお伊勢参り。

本日決行です♪

近鉄特急、二階建て車両の二階部分に座れたため
チビコが大喜びでした。新幹線よりスゴイ!そうです。

そして京都から2時間ほどで伊勢市。

120817_1.jpg

歩いてまず、外宮へ。

鳥居の手前にある「三ツ石」。
以前伊勢神宮でこれを見た、お友達整体師Kさんは
この石がグラグラ動いて見えたそうです。

120817_2.jpg

トットロさんも「動いてるな〜」と感心していましたが
私にはわからない…。

でも、石の中心から、サイダーみたいにシュワシュワ
なにか出てる!ように見えました。面白い♪

さて、この先は撮影禁止。
豊受大神(食べ物の神様)がお奉りされています。

120817_3.jpg

質素な建物に、砂利がまかれた道。
神代の日本ってこんな感じだったのか〜。

さて、外宮のお参りを終えて、バス停へ。
いよいよ内宮へバスで向かいます。

暑くて、なんだかお参りする気力が奪われつつ…。

120817_4.jpg


120817_5.jpg

伊勢神宮のお使いである、ニワトリのつがいが
はなされていました。

チビコや他の子供たちが、夢中で眺めています。
その間にベンチで一休み…。

120817_6.jpg

五十鈴川で、手を清めました。
澄んでいて、きれいなお水。

120817_7.jpg

しかし暑い…(そればっかり)

120817_8.jpg

内宮に着きました。
こちらは天照大御神がお奉りされています。
この先は撮影禁止です。

120817_9.jpg

押すな押すなの混雑で、参拝も一苦労でした。
お正月なんて、どんなにすごい混雑なんでしょう。

さて疲れた!帰ろう!としたのですが
トットロさんが「こちらもお参りしないと」と
人の流れとは違う道に。

荒祭宮(あらまつりのみや)です。

120817_10.jpg

こちらは空いていて、やっと静かにお参りが出来ました。

しかも!快晴だというのに
私達が参拝しようとした時、急に「ゴロゴロゴロッ!」と雷が。
これはまさに神鳴り!

そして参拝し終わったあとに、もう一度
「ゴロゴロ、ピシャッ!」と雷が鳴って
あとはもう一度も鳴らず、雨も降る訳でも無く。

神様が私達を祝福してくれたのだ、と勝手に解釈しています♪

やっとお昼ごはん。
おかげ横町で「伊勢うどん」

120817_11.jpg

うどんが写っていませんが、ここでカメラのバッテリー切れ。
ごめんなさい。

その後、私の待望の赤福氷!
やった〜!
携帯で「溶ける溶ける」とあわてて撮った
よくわからない写真ですが…。

120817_12.jpg

私が愛知県に住んでいて、名古屋で赤福氷を食べた時には
赤福がそのまんま入っていた記憶がありますが
今回は、あんこ(赤福の上部)と白玉になっていました。

「あんこもお餅もキライ…」と言っていたチビコですが
「おいしい〜!あんこ最高!」と叫ぶ美味しさ♪
でしょ〜☆和菓子好きにな〜れ(暗示)

暑さは厳しかったですが
初めてのお伊勢まいり、嬉しかったです♡

category: 京都

tb: --   cm: --

五山送り火  

午前中は重森三玲庭園美術館などに行き
いったん実家に帰ってお昼寝。

夕方、五山の送り火を見るために
再び出かけました。

賀茂川沿いは、たくさんの人出。

120816_d_1.jpg

まずは一番に「大」に火がつきます。

120816_d_2.jpg

煙が見えます。

120816_d_3.jpg

川沿いに移動して、船形もみました。

120816_d_4.jpg

「妙」「法」も見えたのですが
写真が上手く撮れませんでした。

「左大文字」「鳥居」は見えなかったのですが
思えば「よし見るぞ!」と、送り火目的でお出かけして
ちゃんと送り火を見たのって
私(母が京都出身)も、トットロさん(やはりお母さんが京都出身)も
これが初めて。嬉しいな。

夏の夜のお散歩、なんだか楽しかったです。

category: 京都

tb: --   cm: --

京都大学あたりをウロウロ  

昨日も来た百万遍辺りをウロウロの本日。
まずは金平糖で有名な「緑寿庵 清水」さん。

120816_1.jpg

10時の開店時間に合わせて行ったら
少しだけ待って、中に入れました。
混み混みでしたがお土産用に、いろいろな味の金平糖を入手☆

京都大学の構内でちょっと一休み。
なにしろ暑いので、すぐ休憩してしまいます。

120816_2.jpg

さっそく金平糖を味見♪

120816_3.jpg

サイダー味。爽やかです♪

120816_4.jpg

京都大学のすぐ横にあります、吉田神社。
ここが「鴨川ホルモー」で、レナウンダンスをした神社か〜と
そんなところで感心していた私(笑)

灯籠に「月」「日」と書かれた和紙が貼ってあるのは何でしょう?
120816_9.jpg

本日のメイン。
重森三玲庭園美術館です。

120816_5.jpg

120816_7.jpg

お庭もお茶室(子供は入れませんので、私たち家族は外から見学)も
とても素敵でしたが、とにかく暑い…。

120816_6.jpg

お昼ご飯。
百万遍辺りには、美味しいお店がいろいろあるそうなのですが
面白そうなので京都大学の学食で食べました。
メイン+アレコレ小鉢を注文しても、777円。
なんだかラッキーな数字♪

120816_8.jpg

チビコは、義妹JRちゃんが教えてくれた
唐揚げ冷麺をいただいたのでした。

前髪をのばしているチビコ。
ご飯を食べる時には、こんな髷スタイルです。
写真を撮るなら、もう少し可愛くすれば良かったね(汗)

category: 京都

tb: --   cm: --

百万遍の手作り市  

家族三人で、百万遍の手作り市へ♪

120815_1.jpg

いつもながら活気がありますね。

120815_2.jpg

もう栗が。暑くてフラフラの京都の夏ですが
栗の木は、秋に向けて準備しているんだな。

120815_3.jpg

暑いし、あまり熱心に見て回らなかったのですが
こちらのカバンを作られた「making yy」さんと
ゆっくりお話をさせていただきました。

ブタさんアップリケのカバン。

120815_4.jpg

裏はブタさんが「トンカツ」に…!

120815_5.jpg

この日は私の親世代で、可愛らしいお人柄、ファッションの
ものづくり作家さんたちを何人もお見かけして
なんだか未来が楽しみな気分☆

チビコとトットロさんは、暑さでお疲れ。
早々にお寺の本堂で、おやすみしていたのでした。

120815_6.jpg

category: 京都

tb: --   cm: --

神様に拒まれた一日  

木曽から京都に移動したら
毎日慌ただしくて、ブログが滞ってしまいました。
ごめんなさい。

さて、8月14日の話。

私の両親は、木曽から戻ったばかりではありますが
早々に暑い京都から脱出。早朝、再び木曽に向かいました。

私達は、私の体調も良くなり、力が出ましたので
予定どおり伊勢神宮に向かう事にしました。

が、この日は宇治の集落が孤立してしまったほどの豪雨。
近鉄電車が止まってしまっていました。
買ってあった特急のチケットを、京都駅で別の日のものと変更。

さて、ひとまずイノダコーヒーで朝ご飯を食べて
これからどうしようかな…。

なんとなく「みすや針」さんへ。
数年前に買った、こちらの縫い針がとても使い易く
そればかり使ってしまいます。
この機会に買い足しましょう♪

120814_2.jpg

アーケード街から建物の間を入ると
急に落ち着いた空間。

120814_3.jpg

そのあとは錦の「有次」さん。抜き型をいくつか買いました。
また使ったら写真を載せます♪

さて、実家に帰らず街中をぶらぶらしていたのには
訳がありまして
トットロさんが「伊勢神宮がダメなら岩清水八幡宮に行きたい!」

岩清水八幡宮に向かう京阪電車も
朝は浸水で不通になっていたのですが、復旧するのを待っていたのです。

しばらく待って京阪電車に乗り込みましたが
岩清水八幡宮の手前でストップ。
そこからはタクシーに乗りました。

なんとか最寄り駅に着いたのですが
八幡様に登るケーブルカーは運休。土砂崩れがあったそうです。

駅前の道路も浸水があったようで泥だらけ。
せっせと工事の方々が、ゴミや泥を撤去されてました。

そんな中でも、歩いてでも
岩清水八幡宮に登りたいトットロさん。
ドロドロの中歩いて、八幡様への入り口まで来ましたが

120814_4.jpg

門が閉まっています。

たまたま通りかかった方にも
「今日の参拝は無理ですよ」と言われ
残念ながらあきらめたのでした。

京阪電車で京都市内に帰る途中なので
仕方なく、と言っては失礼ですが、伏見稲荷でご参拝。

120814_5.jpg

5年前にも来ましたね〜。

inari_20120823173932.jpg

チビコが小さい!1歳2ヶ月の時でした。

それにしても
伊勢神宮→岩清水八幡宮→伏見稲荷と
計画が二転三転した一日でした。神様たらい回しだった〜。

category: 京都

tb: --   cm: --

中耳炎再び  

木曽の山小屋と、ふもとの村は標高差があり
車で行き来する度に、気圧で耳がツンとしていました。
そのためか?

お盆渋滞で8時間のドライブ。
車内で不自然な姿勢で長時間過ごしたからか?

京都の熱帯夜で、あまり寝られなかったから?
扇風機をかけたまま寝たから?

どうやら中耳炎です。
5月にもなっているので、クセになってるのかしら。

おまけに今朝は腹痛もひどく
完全にヨレヨレ。

早朝、深夜バスで京都に着いたトットロさんと
2週間ぶりの再会♡なのに
まずは「耳鼻科に連れてって〜」(涙)

中耳炎はたいしたことありませんでしたが
おなか痛い〜腰も痛い〜と
一日中、ゴロゴロ寝ていたのでした。

その間トットロさんは私の母と、お墓参りに行ったり
一人で自転車に乗って、下鴨神社に行ったり。

それなりに楽しんでくれて良かったです。

category: 京都

tb: --   cm: --

モーネ工房で寺子屋[午後の部・豆皿]  

ダッシュでお昼ご飯を実家に食べに帰り
二条城そばのモーネ工房さんに戻ります。

午前中の寺子屋がとても楽しかったチビコ
午後の豆皿絵付けも、やってみたい!
と急遽、参加させていただいたのです。

午前中の子供向け寺子屋とは違って
こちらは大人だけで参加の方も。
写真には子供ばかりですが…。

120812_P1.jpg

私も一緒に絵付けしていたので
写真が少ないです。

120812_P2.jpg

これから焼いていただいて、10日後くらいに
鎌倉に届く予定です。

120812_P3.jpg

さあ、どんな風に焼き上がるんだろ♪

120812_P4.jpg

豆てぬぐいに、けしごむハンコや綿棒で
模様をつける事もやりました。

私もせっせとハンコを押して、夢中で模様作りをしていたので
写真が全然ありません…。

120812_P5.jpg

モーネ工房さんの寺子屋、とっても楽しかったです!
京都在住なら、せっせと通うのになあ…。

左下の写真は、モーネさんのトイレの壁なのですが
一見タイル?ですが
良く見ると、空き箱の裏側を切り集めて飾っているのです。

ケロッグ玄米フレーク、エリエール、リードペーパー、amazon…などと
書いて記録してあります。
ただの箱の裏側が、素敵な作品になっていました。

120812_10_20120814172732.jpg

午前、午後と張り切って創作活動をしたので
充実してたけど疲れた〜。

モーネさんのお向かいにある「SONGBIRD COFFEE」で
コーヒーとココナッツ羊羹(!)をいただいて帰宅したのでした。

120812_P7.jpg

category: 京都

tb: --   cm: --

モーネ工房で寺子屋[午前の部]  

京都一日目!
前から行ってみたかった「モーネ工房」の寺子屋へ。

120812_1_20120814170742.jpg

今日は、陶器のカケラで昆虫作りです。

120812_2.jpg

かわいいカケラがいっぱい。

120812_3.jpg

なかなか色合いが大人っぽく、素敵に出来たね、と
モーネ工房の方にも誉めていただいたのですが

120812_4.jpg

ペンを持ち出したチビコさん。
あやしい雲行き…。

120812_5.jpg

うん!こどもらしい作品だね!(やや泣き笑い)

120812_6.jpg

まあ、これも6歳ならでは、だから良いか〜。

これは小学校高学年かな?の
お姉ちゃんが作った作品。
とっても素敵だ!部屋に飾りたい♪

120812_7.jpg

みんなで記念撮影。

120812_8.jpg

120812_9.jpg

とっても楽しかったので、午後からの寺子屋にも
飛び入りさせていただく事にしました。

では続きます〜☆







category: 京都

tb: --   cm: --

木曽→京都  

本日は移動日。

両親も私も、すっかりお盆の事を忘れていて
朝、テレビを見て「高速道路が渋滞してる〜!」と初めて気づく有様(笑)

ですが明日は、母も私も京都で予定があります。
ガッツで帰るのです!

結果、名神高速道路が激混みで
京都まで8時間近くかかってしまいました。
車に乗っているだけなのに、なんだかお疲れ…。

ですが、京都東インターを降りて
京都の町並みを車窓から見ていると
テンションアーップ!2年ぶりの京都。ワクワク〜☆

120811.jpg

木曽での朝ご飯の様子。
涼しくて気持ちよかったなあ。

でも暑くても京都が楽しみです♪

category: 木曽の山暮らし

tb: --   cm: --

蓼科からイトコ  

蓼科に別荘を持つ、叔父ファミリーが木曽まで遊びに来てくれました。
去年も一緒に行った(その時の日記はコチラ)ブルーベリー摘みに。

120810_1.jpg

小学4年生になったS太くん(私のイトコの長男くん)が
チビコに何かと優しくしてくれて、嬉しい♪

120810_2.jpg

ブルーベリー摘みのあとは、こだまの森で少し遊びました。
日射しが強いのに、がんばるな〜。

120810_3.jpg

山小屋に戻ってからは、すぐ前の川で笹舟を流したり
山小屋の中で、折り紙をしたり…。
Nちゃん(イトコの長女ちゃん)といっぱい遊んだのでした。

120810_4.jpg

私たちが鎌倉に引越して
世田谷のプレーパークでの集まりに出られなくなり
会うのが久しぶりだったS太くんとNちゃん。

今度は鎌倉でぜひ、いっぱい遊んでね♡

category: 木曽の山暮らし

tb: --   cm: --

何もない一日  

両親はAquicoちゃんと山散歩。
チビコはトム君と川遊びです。

120809.jpg

私は一人、山小屋にこもってお裁縫。
楽しいです。

category: 木曽の山暮らし

tb: --   cm: --

木祖村のイタリアン「base」さん  

山小屋から、ふもとの村までお買い物に行ったついでに
小さなイタンリアンお料理屋さん「base」さんに
連れて行ってもらいました。

120808_1.jpg

両親は何度も来た事があり
お店の若いご夫婦ともお友達。

私は先日の源流祭りで、出店されていた時に
初めてパン、お菓子をいただきました。

県道からも離れているので
目指していかないと、たどりつかないお店。

120808_2.jpg

かわいいおたまじゃくしが
イタリア語で「open」とお出迎えです。

120808_3.jpg

内装も可愛い。
古材を利用していて、梁が通っていたところに
リスやハリネズミさん。

120808_4.jpg

お昼ご飯を食べたあとだったので
お茶にしました。

お腹が空いていないのに
せっかくだからみんなでドルチェを…とカタラーナを
注文。美味しそう〜♪

120808_5.jpg

読みたいと思って、図書館で予約していたものの
今回の長野滞在に間に合わなかった
伊藤まさこさんの「信州ハンドクラフト手帖」

120808_6.jpg

オーガニックコーヒーを飲みながら
ゆっくり読めました。

baseさんのある、この木祖村の
お六櫛が掲載されていて、なんだか嬉しかったです。
私とチビコも、髪をとく時はいつもお六櫛。
伊藤まさこさんとお揃いだ♡

ああ、今度はぜひお昼ごはんに伺いたいな〜。
とっても人気で、予約必須だそうです。

category: 木曽の山暮らし

tb: --   cm: --

チビコの表彰状  

本日はとてものんびり。

イトコのAquicoちゃんとおしゃべりしたり
夕食は、昨日チビコがお世話になったお礼に
Mさんご夫妻を夕食に招待したり。

ご飯食べて、社交をしているだけで
一日が終わります。

チビコはMさんご夫妻に夕食に来ていただくために
招待状を作り、届け、自分で考えた乾杯の挨拶もしました。
「ようこそ○○荘へいらっしゃいました!かんぱ〜い!」

6歳にしては、なかなか堂々とした乾杯の挨拶でした。

そして、チビコが先日私にくれた、表彰状を親バカで掲載。
(クリックで大きくなります)

120807_1.jpg

コッコロどの 小から大までよくがんばりました
これからもがんばってください
チビコどのより
H24・8・5
よくがんばったね

小から大まで、というのは
子供の頃から大人になるまで、という事らしいです。

お母さん感激だよ〜!ありがとう大好きなチビコ♡

category: チビコの作品

tb: --   cm: --

Mさん宅のチビコ  

朝ご飯前に、Mさんご夫妻の山小屋に行きました。
用事を済ませて、さあ帰ろうと言うと、チビコは「いやだ〜」
Mさんご夫妻が大好きなのです。

ご飯も食べていないのに、お願いして置いて来ちゃいました。
そしてそのまま夕方まで。

うふふ〜ひどいですね。
チビコは朝ご飯とお昼ご飯もいただいて
いっぱいご夫妻に遊んでいただいて、大満足でした。

最後、お散歩だけ私もご一緒しました。

120806_1.jpg

120806_2.jpg

このあと、チビコのリクエストで
温泉にも一緒に行きました。

昨日おとついはKちゃん、今日はMさんご夫妻にお世話になり
育児が楽です。みなさんありがとうございます♡

category: 木曽の山暮らし

tb: --   cm: --

ブルーベリー摘みへ  

毎夏恒例の、ブルーベリー摘み。
弟が今日、鎌倉に帰るので
摘んだものを、トットロさんに届けてもらうつもりです。

日射しが強くなる前、午前中の早い時間に。

120805_2.jpg

チビコは昨日に引き続き、Kちゃんにベッタリ。
お母さんは必要とされていません。
寂しいような、気楽なような。

120805_1.jpg

大きな実が全然無いな〜と思ったら
昨日、団体さんがバス2台で摘みに来たとか。
それじゃあダメだ〜。

120805_3.jpg

暑くなって来た事もあり
早々にブルーベリー摘みは終わらせて
チビコは「こだまの森」にて、Kちゃんといっぱい遊んだのでした。

女子大生なのに、遊具にいっぱい付合ってくれたKちゃん
ありがとね〜。

夕方、バスで弟JPは木曽を去り
ちょっと静かになった山小屋でした。

category: 木曽の山暮らし

tb: --   cm: --

午後からの祭り[源流まつり]  

縁結神社の小さなお祭りのあとは
夕方、ふもとの村からバスがお迎えに来てくれて
村のお祭り「源流祭り」へ。

我が山小屋そばに、別荘を買った
私のイトコ、Aquicoちゃん一家もやって来ました♪

Aquicoちゃんの娘、Kちゃん(19歳)が大好きで
片時も離れないチビコです。

120804_G1.jpg

長野の夕方とは言え、日射しを遮るもののない広場は暑い!
すると母が、知り合いのブルーベリー農園さんが
テントに出店されているのを発見。

120804_G2.jpg

「おじさ〜ん暑いね〜」と、スススス〜っとテントに入り
さりげな〜くブルーベリー売りをお手伝い。

その間に、おじさんの椅子で涼む私達(笑)

ですが、結果としては母のセールストークによって
例年ならお祭り最後まで売れ残るブルーベリーが
お祭りが始まって、1時間ほどで完売!

喜んだ農園のおじさんが、バイト料を包んでくださったのですが
何しろ日影目当ての押し掛けバイト(笑)ご辞退いたしました。

それにしても、母の社交性には常々感服いたします。
それを活かした仕事を、今からでも出来ないものか…と
考えている私です。

チビコはお祭りをまわり
私の小銭入れを使って、買いたい放題です。

120804_G3.jpg

大してお金を入れなかったのですが
のんびりしたお祭りで、みなさん食べ物を下さるのです。

私が見ていないと思って、甘いものを食べまくるチビコ。

綿菓子を3つ、アイスクリーム、かき氷
クレープ(ほとんどいただき物)を食べて嬉しそうでした。
大丈夫かいな(笑)

イワナもいっぱい焼けています。

120804_G4.jpg

弟JPとイワナ。

120804_G5.jpg

少しずつ暗くなってきました。
別荘地のみなさんも、ゴザの上でくつろいでいます。

120804_G13.jpg

ユルキャラ「源気くん」とチビコ。

120804_G7.jpg

さあ、お目当ての花火が始まりました!

120804_G8.jpg

120804_G9.jpg

120804_G10.jpg

出店のテントのすぐ後ろから打ち上げているので
大きく見える!
一番大きな尺玉なんて、頭の真上で広がりました。

120804_G12.jpg

120804_G11.jpg

ですが、村の小さなお祭り。すぐに終わっちゃった…。
350発って、あっという間ですね。

待ち時間長かったけれど、楽しかったでーす☆

category: 北欧旅行記

tb: --   cm: --

午前の祭り[縁結神社]  

8月4日は、山小屋まわりで2つのお祭り。
まずは午前中の、縁結神社のお祭りに行きました。

120804_1.jpg

縁結神社は、山の中にポツンとお宮があるだけで
訪れる人も無かったのですが
数年前に雑誌で「縁結びのパワースポット」と紹介されるやいなや
若い女性が訪れるようになりました。

120804_2.jpg

ふもとの村と、別荘地の人々で力を合わせて
それまでは無かった賽銭箱や絵馬を置いて、整備したのでした。

120804_3.jpg

今日はお祭りと言っても
諏訪神社からご神職に来ていただいて
お祓いをしていただくだけです。

村役場と別荘地から、三十人ほどが参加して
ご神事に参加しました。

チビコは絵馬を奉納しました。
「ぼいふれんどができますように」

120804_4.jpg

別荘地管理棟の前で、宴。

120804_5.jpg

チビコ、初めてのお酌です。

120804_6.jpg

神様にお供えしたメロンのお下がりをいただいて
ニッコリのチビコでした。(隣は私の弟JP)

120804_7.jpg

さあ午後からは、ふもとの村のお祭りに遊びに行きます!

category: 木曽の山暮らし

tb: --   cm: --